芸能

「ネメシス」橋本環奈の“広瀬すずへのバストまさぐり”場面に注目が集まったワケ

 5月30日に放送された広瀬すずと嵐・櫻井翔がダブル主演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)第8話の視聴率が、7.8%だったことがわかった。同ドラマは、前回からわずかに視聴率を上げたものの、依然厳しい状況が続いているという。

「『ネメシス』は初回視聴率11.4%でスタートしたものの、回を重ねるごとに数字を下げ、5話以降、7%台にまで落ち込む状況となっています。そんな同ドラマは前回、広瀬演じるアンナの正体が、“研究所の生み出した世界初のゲノム編集ベイビーだった”と発覚。すると、ドラマファンから『やっとおもしろくなってきた』との声もあがっていましたが、すでに多くの視聴者が離れていたためか、視聴率は前回からわずか0.4ポイントのアップに留まりました」(テレビ誌記者)

 そんな「ネメシス」第8話では、自身の正体を知りショックを受けたアンナが、橋本環奈演じる女子大生・四葉朋美と接触。しかし、味方だと思われていた朋美の態度が突如豹変し、アンナを裏切るという衝撃展開が描かれた。また今回、「広瀬VS橋本」の対決の中で、“ある接触シーン”に注目が集まったという。

「8話では橋本が、薬入りの飲み物で意識朦朧となった広瀬に、足蹴りをくらわせるという展開がありました。さらにその後、重要なデータが入ったネックレスを手に入れるため、仰向けとなった広瀬の服を橋本がはだけさせ、バスト部分を手のひらでまさぐるというシーンもあったのです。今回、別のシーンでは、敵組織の手先である屈強な男が、ネックレスの所持を確かめるため櫻井の全身を強引にタッチするシーンもあったことで、一部ファンから『環奈ちゃんが黒幕でよかった!』『ハシカンが敵の仲間じゃなかったら、別の男に広瀬のバストが触られていたかも!』などと安堵する声があがることとなりました」(前出・テレビ誌記者)

 20代女優の中でも、トップレベルの人気を誇る広瀬と橋本。そんな2人の対峙を、ファンは固唾を飲んで見守っているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測