芸能

かまいたちを甘やかした!?テレ東「名所名物先取り旅」に出ていたヌルすぎ評

 人気絶頂のお笑いコンビ「かまいたち」(山内健司、濱家隆一)がテレ東の旅番組に出演したが、意外な起用に驚きの声も上がっていた。そして、内容を巡って、制作サイドへの不満が噴出しているというのである。

 かまいたちが出演したのは去る5月22日の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)で放送された「かまいたちの名所名物先取り旅」。山内は高橋克実、濱家は坂井真紀と組んで、千葉県房総半島の名所・名物を体験する。体験すると新たに軍資金がもらえ、次の名所・名物に向かえるというしくみ。交通機関は何を利用してもいいが、料金は所持金の中から出さないといけない。

「見どころはかまいたちの山内、濱家の“読み合い”。名所・名物は先に着いたチームしか体験できず、軍資金も同様。相方の行動パターンや趣味嗜好を読んで、行き先を決めないといけません。山内、濱家どちらもみごとな読みをして、その点では、見応えがありました」(テレビ誌ライター)

 新たな企画は好評のようだが、一部のテレ東旅番組ファンからは批判の声も上がっている。「テレ東旅番組なのにヌルすぎる」というのが理由だ。

「テレ東旅番組といえば、太川陽介のバス旅にはじまり、沿線歩き旅、千原ジュニアのタクシー乗り継ぎ旅などどれも“厳しい状況下でのガチンコ”で知られています。土砂降りの中を何キロも歩いたり、バスの時間に間に合わせるためにちょっとしたマラソンをすることもあります。ところが今回の旅はお金さえあればタクシーを使いたい放題。実際、両チームともタクシーを使いまくっていました。歩くシーンもわずかにありましたが、他の企画に比べるとヌルいと言わざるを得ません」(前出・テレビ誌ライター)

 ネットでは「人気のかまいたちに番組側が忖度したのかな」「つらい旅だとかまいたちが出てくれないと思ってやさしくしたんじゃないか」という“憶測”まで出ている。真相はどうなのか。次はもっと厳しい旅をして、今回の批判を吹き飛ばしてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美