芸能

YOSHIKI、キャラ大賞で「ベスト10から転落の“惨敗”」2大原因とは?

 毎年恒例となった「サンリオキャラクター大賞」の結果が6月8日に発表された。総合1位に輝いたのは2年連続で「シナモロール」。2位は「ポムポムプリン」、3位には「ポチャッコ」が入った。

 これら上位争いも気になるが、もう1つ注目のポイントはYOSHIKIの「YOSHIKITTY」の順位。毎年、YOSHIKIがツイッターやインスタグラムでYOSHIKITTYに投票するよう呼びかけた結果、17年は7位、18年は3位、19年は8位、20年は6位とトップ10をキープしてきた。今年は何位に入るのか期待されていたのだが、結果は11位。ベスト10を逃すこととなった。

「18年に3位と好成績を残したのは理由があります。YOSHIKIが『YOSHIKITTYが1位になったらX JAPANのニューアルバムをリリースする』と公約したから。ニューアルバムを待ち望んでいるファンがこぞって投票しました。ですが、19年からアルバムリリースの公約はなし。今年もありませんでした」(芸能ライター)

 さらに投票方法の変更もYOSHIKITTY陥落の原因と見られている。同大賞は今年からパソコンからのウェブ投票を取りやめ、スマホからの投票だけになった。

「X JAPANのファンはそれなりの年齢の人が多いですから、スマホよりもパソコンを利用して投票していたと考えられます。投票手段が変わったうえに公約もなしでは、熱心なX JAPANファンといえども投票しない人も出てくるでしょう」(前出・芸能ライター)

 来年はファンに向けてニューアルバムリリースの公約をYOSHIKIがすれば、トップ10返り咲きを果たせるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ渡邊渚、G…いやHカップ!?ニットバストで「デカすぎ!」の衝撃
2
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
3
熊田曜子、「“大人の夜の玩具”使用疑惑」でSNSに“下世話コメ”殺到の地獄絵図!
4
フジ渡邊渚、待望の「Gカップ“たゆんたゆん”新動画」にファン歓喜!
5
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判