女子アナ

癒やし系・フジ小室瑛莉子はバラエティ有望株/21年春入社女子アナをチェック!(4)

 多くのライバルを蹴落とし、狭き門をくぐり抜けて女子アナの座を掴んだ美女たち。今年もまた多くのスター候補が民放各局に入社した。その中から期待の新人アナをチェックする。

 早くもフジテレビのエース候補に挙げられている竹俣紅とは違った魅力で、人気を獲得しそうなのが小室瑛莉子アナ。彼女はまるで小動物のような癒やし系のキャラクターなのだ。

 神奈川県相模原市出身。青山学院大学経営学部卒。「ミス青山コンテスト2019」では準グランプリに輝いている。

「美人というより、キュートと言ったほうがぴったりくるかわいらしい女の子です。かたえくぼがチャームポイント。報道よりバラエティで活躍するタイプかもしれません」(女子アナ評論家)

 4月25日放送の「一般人、全員笑わせたら勝ち!PIKOOOON!」で早くもテレビ初登場。キュートな笑顔で視聴者のハートをわしづかみにした。

「小室アナと竹俣アナ、そして小山内鈴奈アナのフジ3人娘は全員大ブレイクするかもしれません。今年のフジは当たり年です。3人とも目が話せない存在になりそう」(前出・女子アナ評論家)

 他の2人とは違った路線で成功を収める彼女が見たい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
2
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
3
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり