芸能

今年のSASUKEはステージ大幅変更!常連撃沈で波乱含みの大会に

 年末の風物詩となったスポーツエンターテインメント番組「SASUKE」(TBS系)。昨年12月29日に放送された第38回は9.7%の高視聴率を記録し、今年末に放送されるであろう次大会が早くも期待されている。出場選手も今から準備に余念がないようだ。

 そんな中、SASUKEの総合演出を担う乾雅人氏がツイッターで次回の構想を明かし、ファンの注目を集めている。

 乾氏が6月8日に投稿したツイートによると、3rdステージのリニューアル案を美術さんに伝えたのだという。〈全部、イケっかな?お楽しみに〉とツイートした。

 3rdステージは人気の「クリフハンガー」を含むステージで、ファイナルステージをのぞけば最難関ステージと言っていいだろう。そこをリニューアルするというのだ。

「乾氏の『全部、イケっかな』という投稿から、3rdステージのリニューアルが複数に及ぶことは間違いありません。ステージ全体が変わることはさすがにないと思いますが、大部分が変わる可能性はあります。特にクリフハンガーはリニューアルされるのは確実でしょう。昨年の第38回で“サスケくん”こと森本裕介さんが突破していますからね」(テレビ誌ライター)

 さらに1stステージも変更されるようだ。乾氏は〈1stも弄ります。1stのプランはもう話してあるので…〉とツイートしている。

「1stは毎回少しずつ変更されているので、こちらはいつもどおりでしょう。昨年の第38回はカーテンを掴んでぶらさがる『シルクスライダー』が加わりました。これは新型コロナウイルス対策で挑戦者が掴む部分を簡単に交換できるようになっています。ワクチン接種の状況次第では今年も残ると思います。となると、『ドラゴングライダー』あたりがリニューアルするのではないでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

 ステージが大幅にリニューアルされると、常連の実力者が脱落することがよくある。常連は自前のセットで練習するのが当たり前だが、新たなステージは練習できないからだ。

「18年放送の第35回大会では1stステージに新たに『ドラゴングライダー』が登場しました。これに実力者が次々と撃沈。1stステージをクリアしたのが8人という異例の少なさでした。今年も波乱の大会になるかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 詳細は今後少しずつ明らかになってくるはず。新情報をファンはもちろん、競技者も首を長くして待っていることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測