芸能

「中条あやみVS波瑠」食傷の医療ドラマで内容よりも注目の“微バスト”対決

 今期夏ドラマで“微バスト”女優対決が勃発している。

 7月4日から放送がスタートした日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)では、中条あやみが登場。ヒロインの新人研修医・弦巻比奈役を演じている。一方、6月21日から放送がスタートしているのは、同じ緊急救命ドラマの「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)だ。こちらは波瑠が、救命救急センターの夜間診療専門チームで働く医師・朝倉美月を演じる。

 どちらも今、流行の“医療ドラマ”で、少々マンネリ感も否めないが、ファンの注目はもはやドラマの内容よりも、ヒロインのバストに集まっているとか。

「正直、同じジャンルのドラマが重なることで視聴者も食傷気味になっていることは確かです。チームで様々な事故現場に立ち向かっていくというストーリーはどちらも同じ。ならば男性視聴者は、ヒロインのかわいさや艶シーンで楽しもうというわけです。今回は波瑠と中条がメイン扱いとなっていますが、どちらもなかなかの“微バスト”。大きな胸が好きな男性視聴者にとっては少々物足りないものの、小ぶりなバスト好きにとっては嬉しい限りでしょう。残念なのは医療スクラブ姿が多いため、なかなか肌見せされないところでしょうかね。そのため今後は、クローズアップされるプライベートのシーンなどに注目が集まりそうですね」(テレビ誌ライター)

 ネット上では「季節がら、薄着のシーンを期待したいな。あやみちゃんのBカップバストが見たい!」「どっちのドラマも微バストファンにとってはたまらない。TOKYO MERには菜々緖も出てるし最高としかいいようがないw」「今のところ、中条あやみ、菜々緖、石田ゆり子が出ているTOKYO MERの方が楽しみ。美脚もさらしてくれないかなぁw」「波瑠のオフシーンももっと見たいな。どんな薄着で登場するか楽しみ」などといった内容の声が寄せられている。

 ドラマの見方は人それぞれだが、一見、視聴率には反映されないであろうヒロインの“微バスト”に、ここまで注目が集まっているとは、一部熱烈ファンの世界は奥深いものである。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」