芸能

日本縦断“艶”美女「性火リレー」(1)壇蜜の激痩せぶりが目に付いたが…

 公道でのマラソン中止や無観客など、「強行東京五輪」の聖火リレーは異例づくしだった。そんな延べ1万人の参加者の中でも、フェロモンを撒き散らしながら、全国に情念の「性火」を繋いだ美女たちの艶姿は見逃せない。そのたわわな実況中継を再現すると──。

 昨年3月にスタートするはずだった聖火リレーは、東京五輪延期に伴って1年の延期。今年3月に改めて始動し、ようやく開会式まで聖火を繋いできた。

 各地のハイライトは、美女たちの「性火リレー」である。

 注目の第1走者は、秋田に人妻のフェロモンを漂わせた壇蜜(40)だ。スポーツとエロスの融合を科学するライターの尾谷幸憲氏は、鼻息を荒くして解説する。

「あまりにも細くて白い手足で走る姿は、激しいセックスをしたら壊れてしまいそうです。漫画家の先生と結婚されましたが、愛人キャラから人妻に完全にシフトしていますよ。そして壇蜜のすごいところは、聖火ランナーが着るユニフォームにはそれぞれ通し番号が入っているのですが、偶然にも『072(オナニー)』で始まる番号を引き寄せるところ。さすがだなと感心してしまいました」

 魅惑的なボディで世の男性のセックス・シンボルとなった壇蜜だが、尾谷氏も指摘するように、走る姿からは激痩せぶりも目に付いた。

「昨年11月に敬愛する祖母が亡くなったことで精神的ダメージが大きく、めまいが止まらなくなったようです。ご飯を食べると戻してしまうほど、体調が悪い時期もありました」(事務所関係者)

 体調不良でゲッソリしても、汗を流すルーティーンには精を出しているというから驚く。壇蜜は都内某所のサウナ通いが趣味だ。

「以前から壇蜜さんを週3回くらい見かけていましたが、今年の3月頃から一時的に一切見かけなくなったんです。それでも体調が戻ったのか、最近はまた見かけるようになったので安心です。入り口近くには彼女のポスターも飾ってあります」(サウナの常連客)

 きっちり体調を戻してのランニングだったようだ。

 続いて性火は、茨城県の白石美帆(42)へと渡った。

「走っている時に人間性が出ると思いますが、白石は目の前で撮っていたカメラマンに笑顔で『お疲れさまです』『気持ちいいですね』と声をかけている。この心配りは、旅館の女将を彷彿させるほど行き届いていますね」(尾谷氏)

 2児の母たる人妻に微笑みを投げかけられても、火がついてしまうのは禁物ですゾ。

 さて、埼玉県内を走る浜辺美波(20)に性火は託されたが、何やら様子がおかしい。

「浜辺はNTTドコモのCMに出演中ですから、五輪を協賛する同社のイベントの一環で参加しました。事前告知もされています。ところがコロナ禍もあってか、人気女優の近くに観客が集まらないようにと、周りは白いパーテーションで完全に目隠しされていた。近隣住民のみならず、都内から駆け付けた観客も、来た甲斐なく呆然としていました」(スポーツ紙芸能担当記者)

 人気女優が走るというから集まったのに、まさかの「放置プレイ」である。

「会場周辺は、美波ちゃんの姿を一目見ようと50人を超える観客で溢れていた。警察官や警備員に『密にならないように』と注意される始末で、踏んだり蹴ったりでした」(会場の近隣住人)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
4
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク
5
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ