女子アナ

出水麻衣、加藤綾子が刺激に!?真夏の“攻め私服”が大胆すぎた!

 TBSの出水麻衣アナが、“攻め”の衣装姿を披露し、女子アナファンの間で話題となった。

 8月7日、出水アナがアシスタントを務める「ナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)の放送後、番組の公式インスタが更新。放送中や放送後のスタジオなどの様子が写真でアップされたのだが、そこに登場した出水アナの格好が、なかなかの大胆ぶりだったのだ。

「写真の彼女は、黄色のレースのノースリーブに、白のスカート姿。しかし、そのスカートはキャミソールタイプで、実は胸元がかなりスレスレの部分まで露わになっており、それが透けた状態で見えていたんです。目を凝らせば凝らすほど形の良い推定Cカップのバストが浮かび上がってくるという、実にソソられる服装でしたね。写真には、この日ゲスト出演した吉岡里帆と並んだものもあったのですが、吉岡が白の大人しめのワンピースだっただけに、余計に出水アナの大胆さが際立っていました(笑)」(女子アナウオッチャー)

 ラジオ番組なだけに、もちろんテレビカメラに映ることはなく、ナイツの2人などもいたってラフな私服のTシャツ姿だったりするのだが、そこはさすがの出水アナ。女性としての手抜きはまったく怠りないのである。

「出水アナは現在、37歳ですが、先ごろ一つ年下の加藤綾子が大手スーパーなどを経営する会社社長との結婚を発表。その社長は以前激写された“元カレ”とされているだけに、むしろ出水アナにとっては“まだまだ自分もイケる”という自信を得たのではないでしょうか(笑)。もともと二度も違う相手と“路チュー”を撮られている肉食女子だけに、プライベートでの攻め衣装は今後もSNSなどで拝むことができそうです」(前出・女子アナウオッチャー)

 何だか応援したくなる出水アナなのである。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
3
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
4
戸田恵梨香のドラマ降板報道を吹き飛ばす「片バストがモロ見え」驚き映像
5
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”