芸能

15年ぶりの共演で華原朋美が小室哲哉に「仕掛けた」夜

「今まで迷惑と心配かけて本当にすみませんでした。これからはちゃんと前を向いて行けそうです。今日は凄く楽しかったです」

 薬物依存から芸能界復帰した歌手の華原朋美が12月4日の「FNS歌謡祭」(フジテレビ)で元恋人の小室哲哉と共演した。かつての恋人同士が「歌謡祭」でついに再会を果たした形だが、

「華原がしきりに小室と目を合わせようとするも、小室は幾度となく“スルー”する場面が目につきました。歌唱後、華原が小室に駆け寄りましたが、このシーンは台本にはなく、華原さんの独断です。これに小室サイドは『聞いてない!』と怒っていた。小室は華原に『頑張って』と声をかけ、握手を交わし大人の対応をとったんですけど、感慨にふけることもなく、さっさとステージを降りた。華原が話題作りに自分を利用としていることを知っていたので、そっけない態度になったのです」(フジテレビ関係者)

 華原と言えば、明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏との熱愛報道が記憶に新しいが、芸能プロ関係者が耳打ちする。

「実は、これも華原サイドが女性誌にリークした話題作りだった。目的は紅白歌合戦の選出で、そのためのアピールに熱愛報道を利用した」

 華原にとって小室との再会は、竹田氏との熱愛報道に続くデモンストレーションだったというわけなのだ。

「『歌謡祭』に小室の出演を希望していたのは華原サイドで、小室サイドは当初か乗り気じゃなかった。華原とすれば、この共演を機に再び小室に新曲プロデュースをお願いして、完全復帰に突き進みたかったようです」(前出・芸能プロ関係者)

 アテの外れた華原が再び取り乱さないか心配である。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美