芸能

鈴木愛理、始球式でミニ丈スカート“中”魅せに「興奮の声」が続出!

 見せパンだとしても関係なし!?

 アイドルグループ・℃-uteの元メンバーで歌手の鈴木愛理が9月5日、ZOZOマリンスタジアムで行われたプロ野球「ロッテ-日本ハム」戦で始球式を務めた。

 3年連続3度目の始球式に臨んだ鈴木はユニフォームに白のミニ丈スカートといったスタイルでマウンドに上がり、初のノーバウンド投球を目指すも、ボールはワンバウンドしてキャッチャーのミットに収まっている。

 投球後に鈴木は「練習では上手く投げられていたのでワンバウンドになってしまい悔しいですが、今年は始球式の前に2曲歌わせていただいたので球場の気持ち良い空気を感じることもでき、楽しんで投げられました」と振り返っている。

 ノーバン投球こそならなかったものの、ネット上の反応は大いに盛り上がりを見せている。

「ワインドアップで左足を大きく上げての投球であったため、ミニ丈のスカートという衣装もあって、美脚が際立っていました。また、日刊スポーツでは、鈴木が足を上げた瞬間を三塁側のカメラマン席から撮影したショットを掲載したネットニュースを配信しているのですが、スカートの中が見える絶妙なショットとなっており、ネット上では『ベストアングルにも程があるな』『色は純白ですね』『見せパンだと分かっていても、興奮するわ』『極限まで拡大して凝視しました』『目の保養になりました』など、興奮気味な声が多数見られています。鈴木は過去2回もミニ丈スカート姿で投球しており、2年前もスカートの中から“黒パン”が見えたと話題になりました。これも鈴木なりのサービス精神なのかもしれませんね」(エンタメ誌ライター)

 来年もノーバン投球を目指して頑張ってほしいところだ。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
2
WBC「代替枠4人」候補に挙がる落選組「ベテラン投手」の名前
3
トヨタ社長交代でカーマニアが沸き立つ「あの名車」復活劇
4
「料理はプロ級の腕前」なのに…木村文乃が打ち明けた「衝撃の事実」
5
習近平のウソつき癖が治らない「春節期間中にコロナ感染爆発は起きなかった」の「死者隠蔽」実態