女子アナ

田中みな実、安住とタッグ「1億円オファー」完全否定とキャスターを拒むワケ

 フリーアナウンサーの田中みな実が、9月4日放送の「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。一部メディアで報じられた“TBS朝番組から1億円オファー”のウワサを否定した。

 この日のゲスト、おぎやはぎの小木博明が今回、同番組に出演したきっかけとして、自分から田中に連絡したことを告白。「あのときネットニュース見てちょっとイラッときたのよ。ある朝のワイドショーかなんかの帯番組1億円のオファーを断ったとかいって。ふざけんなよ、何を調子に乗ってんだと思ってさ。あのとき女優、女優って言ってたときだから。それで1億円のオファーを断るってどういうこと?と思って、俺は連絡したの」と語った。

「小木のいう“帯番組”とは、10月スタートのTBS系朝の情報番組『THE TIME,』のこと。安住紳一郎アナがMCで、アシスタント候補に田中の名前が挙がり、TBSが“1億円オファー” を出したものの田中側が断ったと、一部メディアで報じられていました」(ネットライター)

 そんな小木の話を受け、田中は「まず大前提、オファーいただいてません。ほんとに事務所にも問い合わせがあったみたいなんですけど、一切そういうお話はいただいてなくて」とキッパリ否定。続けて「(局アナ時代に)安住さんと『タレントさんに頼ってばかりじゃなくて、局アナだけで番組ができたらいいのにね』『我々はそういう番組を作っていかなきゃいけないね、将来的に』っていう話をしたことがあるんですよ。タレントさんって圧倒的に華があるし、帯番組とかをやっていただく上でスター性があるし、観たいと思うし、 そういう人たちの手を借りないと我々は番組を成立させられないというか、それが良くないんじゃないかっていう。もっと局アナの誇りを、みたいなことを熱く語った時期があったんです」と明かした。

 さらに、「局アナだけで朝の番組をやるっていうニュースを見たときに、すごいなと思って。 私も思わず安住さんに連絡したくらいだったので、『遂にですね!』みたいな感じで。だから、私はもうフリーランスというかアナウンサーを離れた身ですので、私がかかわるなんてとんでもないことで」とも語った田中。

 もともとオファーがなかったということだが、つまりはオファーがあったとしても断っていたということか。小木は番組中、田中のアナウンス力を高く評価していた。安住アナとコンビを組めば、かなり面白かったのではと思うが…。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり