芸能

篠原涼子「連続情交ドラマ」の起死回生策(終)不貞疑惑女優の「揃い踏み」!

「7月末に、鈴木杏樹も『金魚妻』(Netflix)の撮影に参加している様子が女性週刊誌にキャッチされています」(芸能記者)

 鈴木といえば昨年2月、元歌舞伎役者の俳優とのホテル不貞が報じられ、以来、女優としては配信ドラマに出演するのみ。

「くしくも鈴木は篠原と同じ事務所ですが、不貞ドラマに不貞疑惑女優が揃い踏みとなれば、Netflixにしてみれば、いい宣伝ぐらいにしか思っていないでしょう」(民放局ドラマ関係者)

 さて、「金魚妻」の原作を改めて開いてみよう─。

 篠原涼子演じるさくらはDV夫に別れを告げ、金魚屋の店主の元へと嫁ぐのだった。そして一児の母親にまでなっているのだが、

「いけない事だってわかっていたのに」初めて男女の営みで「感じた…」と吐露し、「前の夫とは頑張っても無理だったのに」と、友人・ゆうかに赤裸々な告白。そんな友人もやはり人の妻なのだが…。

 夫との性レスに悩み、友人は寂しさから元カレに連絡を取ってホテルへ。入室早々、二人は舌を絡ませ合う。

「はぁ、はぁ‥‥」

 肌着をたくし上げられ、豊かな胸がポロンと露わになる。念入りに愛撫されたあと正常位で激しく突かれると、あまりの気持ちよさに顔を歪めながら、

「気持ちいいよォ‥‥」

 と喜悦の声を上げ、女性が上になる形でイキ果てるのだった。このホテル不貞の友人を鈴木に演じてほしいものだが、さて!?

 スキャンダル女優の再起に詳しいライターの尾谷幸憲氏は、今作のドラマ化に興奮を隠せない。尾谷氏によれば、「見どころ」は情交する際の体勢が多いことだという。原作では立って後ろから、男性が上になる、女性が上になるなど変化するので、実写版の情交シーンも「一瞬では終わらず、5分は堅いですね」と予測する。さらに続けて、

「かつてアイドル時代、まだ売れる前にたまたま街でパフォーマンスをする篠原を見かけたことがあったのですが、あのドサ回りをして培った根性は今でも通じるでしょう。黒木瞳のような、脱げる大女優へのステップアップに期待しています」

 原作では、新たな家庭を築いたさくらが落ち着いた生活を手に入れ、愛のある男女の営みを謳歌するようになる。連続情交ドラマに活路を得た篠原の私生活のほうはいったい、どう展開していくのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
加藤綾子 入籍から半年経過も「別居婚継続」の真相