芸能

綾瀬はるか、コロナ感染を機にアノ意味深タイトル「至宝DVD」がバカ売れ!?

 ホリプロを支える、三姉妹のこの1年は実に騒がしいものだった。末っ子・石原さとみが結婚したかと思えば、長女・深田恭子は活動休止、さらには次女・綾瀬はるかがコロナ感染で入院と、まさに激動である。

8月31日にホリプロが、綾瀬がコロナ感染して入院したことをHPで伝えると、一部ネット上では、

「上級国民だから入院できたのだ!」

 などと、綾瀬に対し批判が集中する事態となった。何たる言いがかりか。くしくも同じコロナ事案といえば、今年2月に石原が、ドラマのクランクイン前に感染していた事実の隠蔽疑惑でイメージダウンにつながる騒動に見舞われたばかりだ。

 今回は3人娘の1年の浮き沈みを見ていくが、常に国民的女優として君臨する綾瀬にとってハードラックだった事態は、コロナ入院の一件だけだろう。芸能評論家の織田祐二氏はこうエールを送る。

「今回のコロナ公表の遅れで世間がやかましいですが、当然のように本人の責任ではないのでゆっくり静養していただきたい。今年は芸歴21年目にして、グラビア20年目の年です。当時のイメージDVDは、今でもアマゾン『アイドルDVDランキング』で100位以内をキープしています。先だっては、コロナ感染の話題と並行してベスト20に入った。旬の現役グラドルにとって、いまだ脅威の存在なんです。グラビア・レジェンドの風格でしょう」

 確かに、なんと18年前に発売された意味深タイトルのイメージDVD「…揺れる17歳」(h.m.p)がバカ売れしているのだ。ここは、ぜひとも、20周年という節目に新作DVD発売でコロナ騒動を払拭してほしいものだ。

 9月14日発売の「週刊アサヒ芸能」9月23日号では、三人娘のパワーバランスを浮き沈みの表として掲載し、内情をレポートしている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
池田エライザが艶姿で「カチカチよ」/芸能美女「マッパにエプロン」秘録(下)
4
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
5
NHK・和久田麻由子 桑子真帆を屈服させた「黄金時代」の内幕(1)紅白司会の候補に挙がっていたのは4人だが…