芸能

平子理沙、元夫・吉田栄作&内山理名「結婚秒読み」報道で脚光の“熟ボディ”

 先ごろ、「週刊女性」により“結婚秒読み”であることを報じられた、俳優・吉田栄作と、女優・内山理名。

「双方の所属事務所は結婚について同誌の取材に対し、『プライベートのことは本人に任せております』としていますが、約4年間の交際を経て吉田の方は慎重になっていたものの、子供好きな内山が40歳を目前に結婚・出産を意識したことから、ここへ来てゴールインが現実味を帯びてきたといいます」(芸能ライター)

 吉田は次が再婚となるが、9月14日の「NEWSポストセブン」では、吉田の元妻でモデルの平子理沙の最近の様子を、写真とともに伝えている。

「吉田と平子は1997年に結婚し、2015年に離婚。記事ではその後、熱愛の話題がこれといってない平子は“美容道”を邁進しインスタで人気を得ていることを伝えています。写真では、ピンクに髪を染めた彼女がクルマに乗り込む姿が捉えられており、50歳とは思えないスタイルの良さですよ」(芸能ライター)

 その注目を浴びるインスタグラムを見てみると、確かに“奇跡の50歳”と言っても過言ではない美ボディ写真ばかりだ。

「9月15日にアップされているのは甥っ子と凧揚げを楽しむ短パンジーンズでの後ろ姿ですが、引き締まったヒップとスラリと伸びた色白の美脚は20代。春先にはイタリアブランドの肌着姿を披露し、柔らかそうな推定Eカップのバストの渓谷を露わにしてくれています。ヨガで鍛え上げられたボディの内山もいいですが、抱き心地が良さそうな平子の熟ボディもイイ…勝手な妄想に駆られてしまいます(笑)」(芸能ライター)

 平子には、もっとテレビ出演などで妖艶さを振りまいてほしいものだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!