女子アナ

田中みな実はスッポンポンで洗濯物を干す!?美女アナ6人「マッパ生活」内幕

 美人女子アナたちのプライベートに関して、今、「マッパ生活」がトレンドだという。

 そもそも誰よりもマッパへのこだわりを見せているのは田中みな実だ。民放局関係者が語る。

「彼女は出演したテレビ番組で『家に帰ったら私服から水着に着替えて過ごす』と明かし、共演者を驚かせていましたが、そんなものは過去の話。今や水着すらも着用せず、スッポンポンで過ごしているんです」

 田中にかかれば、生活全般がマッパで占められてしまう。

「昨年、『めざましテレビ』(フジテレビ系)でインタビューに答えた際、自宅では料理や掃除など、すべてを生まれたままの姿でしていると告白しました。『なんなら、いつ見られても大丈夫』と謎の自信までのぞかせていました。さらには洗濯物もマッパで干しているということを語っている。さすがにこの発言には『近くの高層ビルから見られたらどうするんだ』と危惧する声が業界内でも上がっていました」(前出・民放局関係者)

 田中の「マッパ欲求」は果てしなく、ついには海外にあるという“マッパの聖地”行きまで口にしているというのだが…。

 これに対し、電流を流す「ヒップトレ」に興じる加藤綾子は─。こんな具合で、実践しているという美女アナが6人も登場する「マッパ生活」の全貌は10月5日発売の「週刊アサヒ芸能」10月14日号で詳しくレポートされている。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
3
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
4
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」