芸能

美女アナ「色香向上作戦」がヒートアップ(3)テレ東・森香澄のバストサイズ巨大化が止まらない

 美脚よりもバスト、とばかりにテレビ東京の森香澄アナ(26)の存在感が増している。ライバルの民放局関係者が、興奮気味に語る。

「最近、森アナを『ウイニング競馬』で『見るたびにバストが大きくなっていないか‥‥』と業界内は騒然となっているんですよ」

 確かに10月2日のテレ東公式YouTubeチャンネルで配信された競馬番組は圧巻だった。ボディラインが丸わかりのピチピチニット姿で登場したおかげで、もう馬など目に入らないほど。そして8日後に森アナは自身のインスタグラムで、椅子に座り両腕を頭の後ろに組んだ「バスト突き出し画像」を公開する。さらに、ミニスカで激しく踊る「バスト激揺れ動画」を同26日にアップするなど、以前にも増して豊満ボディをより強調しているのだ。

「これまで推定Fカップとされてきましたが、あの揺れ具合はGカップ以上あります。確実に肥大化しています」(民放局関係者)

 オッパイで「GIを制した」感もある森アナだが、やっかみは付きもののようで‥‥。

「スタッフの間では『いきなり大きくなりすぎている』と不審の声もある。先輩にあたる鷲見にも指摘されていた『盛り乳疑惑』がささやかれているんです」(テレ東関係者)

 そんな嫉妬にもめげず、今後も「お色気向上」に努めてもらいたい。

 一方で、露出に踏み切って磨けばいいものを、出し渋る女子アナもいる。TBSの田村真子アナ(25)だ。

「TBS内で田村アナの『美指』が話題になっています。情報番組『ラヴィット』で足つぼマッサージを体験した際に、ナマ足を披露したのですが、足の指まで超一級品であることが判明。それを見た別番組のスタッフが思いついたのが、田村アナの『ナマ足露出企画』。もっとも、打診された田村アナは『恥ずかしいから絶対にやりたくない』と、拒絶しているそうです」(構成作家)

 対して、フジテレビの竹俣紅アナ(23)は一風変わった「ボディ磨き」に精出していた。同局関係者もアッケに取られているようで、

「『食べ物は辛いほどおいしい』と断言するほどの激辛好き。実際、ダラダラと汗を流しながら激辛ラーメン店で食事する姿を同僚に目撃されているのですが、本人は『発汗による新陳代謝アップのため』と言い張り、『カレーのココイチで最大の10辛を完食している』と、完全に味覚がブッ飛んでいます」

 それぞれの自慢のパーツでエロスを増す美女アナたち。今秋は豊作で、ありがたい限りだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
キャンプ激震!西武ライオンズに再燃する「身売り話」の深刻事情
2
徳川家康ブチ切れ!通行人にノコギリで首を挽かせた「極刑中の極刑」絶叫シーン
3
フィリピン収容所「広域強盗団4人送還」の裏で動いた「2000億円」の効果
4
ハイヒールを履いたヤクザ風の男に和式便所に連れ込まれた吉本芸人の告白/坂下ブーランの地獄耳芸能
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽