芸能

おぼん・こぼん「長生きも芸のうち。90ぐらいでタップ踏んでたら、おもしろいかなと」

テリー 球児・好児さんはお元気ですか。あの2人にも昔さんざんいろんなことやってもらって、頭が上がらないです。

おぼん もう球児さんは80歳ですからね。ちょっと歩くと「あぁ、腰が痛え」って言ってますけど。元気は元気ですよ。

テリー 仲いいでしょう。

おぼん いいですよ。昭和のいる・こいるとかね。でも、もうずいぶん亡くなりました。この1年で3組いなくなりましたから。

こぼん 東京丸・京平の丸さん(京丸)でしょう。春風こうた・ふくたのこうちゃんも。

おぼん うちの事務所にいたホームランというコンビの勘太郎も。

テリー でも、芸人さんは死ぬまでやれる仕事じゃないですか。

おぼん まあね。元気なら90でも97でも仕事ありますから。内海桂子さんも死ぬまでやってましたよ。

テリー それこそサラリーマンの方は65とか70で定年になっちゃうけど。

おぼん 芸人はボケない限りできますもん。ボケてても、「おもしろいボケやね」って言われますから。

テリー 2人にも絶対そのぐらいになるまでやってほしいですよ。

おぼん 俺はね、2人でタップダンス踏んでるじゃないですか。長生きしてジジイになったら、ジジイのタップダンスをやりたい。ヨボヨボになりながら。

こぼん 長生きも芸のうちってね。90ぐらいでタップ踏んでたら、おもしろいかなと。

テリー 格好いいよね。そういうのって、ヨーロッパのエンターテインメントの人たちはやってますよね。なんだよ、全然仲悪くないじゃない。

おぼん いやいや(笑)。松鶴家千代若・千代菊師匠っていたじゃないですか。「早くやって、早く帰ろう」の。あの2人が90過ぎの時に、最後の漫才大会に出たんですよ。2人でヨボヨボ出て行って、センターマイクに着くまでに、すごく時間かかる。歩いてるだけで、客がワーッと笑い出すんです。で、やっと着いたと思ったら「早く帰ろう」。ドカーンですよ。

テリー アハハハ!

おぼん それ見て、長生きも芸のうちだなと思って。

こぼん もうね、浅草公会堂でNHKの収録だったんですけど、テレビだからとかって全然関係ない、2人の世界。ずっと自分のペースで歩いて。

テリー 客側もそういうところを楽しまないとね。

おぼん 僕らまだ中途半端な年寄りじゃないですか。これがあと10年、15年生きて、ほんとジイさんになって、2人でフンフンフンってタップ踏んでたら、ウケると思うんですよね。「まだケンカしてます」って。

テリー いいよね、「あいつら、まだやってるよ」って見てるほうも元気出るしね。じゃあ、またライオンをトラに変えに行きますか。

おぼん あれは嫌(笑)。

こぼん 年を考えてもできませんよ。あの時まだ30代だったけど、今もう70超えてますからね。

テリー でも、変わらないでしょう。

おぼん 気持ちは変わらないですよ。でも、やっぱり体がなかなかついていかない。

テリー いや、意外と俺、ついていけると思う。

こぼん じゃあ、やってみましょうか。でも、ハブのプールだけは勘弁してくださいよ(笑)。

◆テリーからひと言

 2人にはケンカしながら100歳まで漫才してほしいね。最後にはプロレスみたいに栓抜き持ち出したりしてさ。新しい令和のド突き漫才を作ってよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
「サンモニ」上原浩治にも“不要論”関口宏・達川光男“噛み合わない騒動”の波紋