芸能

「ドクターX」が3人風呂シーンで視聴率挽回!松下奈緒にレギュラー待望論

 11月11日に放送された米倉涼子(46)主演のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第5話にゲスト出演した女優・松下奈緒。役どころは大門未知子と同じフリーランスの身で、「ナースX」ことスーパー看護師の那須田灯を演じたのだが、そのクールビューティーぶりに「ゲスト出演はもったいない」「晶さんの名医紹介所に入ってくれないかな~」「フリーランス3人衆めちゃくちゃいい」など、SNS上では松下のレギュラー出演を待望する書き込みで溢れ返っている。

「松下が演じた那須田灯は、患者以外の人間には態度も悪く不愛想な性格ながら、さまざまな修羅場を潜り抜けてきた超一流の腕を持つフリーの看護師。言ってみれば大門未知子のナース版といったところでしょうか。彼女は以前にも『アライフ がん専門医のカルテ』(フジテレビ系)で腫瘍内科の女医を演じてはいますが、看護士役も手術シーンも初めて。“失敗しないナース”を演じるために、オペシーンでの器械出しを何回も練習して撮影に臨んだそうです」(テレビ誌記者)

 ドラマの終盤、手術に成功した大門未知子が銭湯の湯船につかりながら両腕と両足をあげて「気持ちいい~」と叫ぶのが恒例となっているが、今回は米倉だけでなく、内田有紀と松下の3人での風呂シーンもあり、「この3ショットは悶絶モノ」「3人に挟まれて湯舟に浸かりたい…」「これは贅沢すぎる!」といった声も。

「米倉も内田もバツイチで、松下は独身の身。そういう意味でも、3人とも今はフリーランス(笑)。もし、松下さんがレギュラー出演となり、毎週3人の美肌が拝める風呂シーンが見られるなら、視聴率はもっと上がると思いますよ」(前出・テレビ誌記者)

「ドクターX」は第4話で歴代ワーストの視聴率15.2%(世帯視聴率)を記録していたが、同回は1.5ポイント上昇の16.7%と持ち直した。松下のレギュラー出演を本気で考えたほうがいいかもしれない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤紀子の横バスト写真が艶すぎ!“蛭子能収も惚れたFカップ”が進化したッ
2
江川卓が「不思議でしょうがない」首を傾げる大谷翔平のプレースタイル疑問点
3
藤原紀香、ドレス胸元から“Fバスト渓谷”魅せ!深さと長さに過去最高の評価
4
前澤友作との交際報道で梅村妃奈子ファンの間で飛び交った“冷ややかな納得”
5
石川佳純のニット姿がキュートすぎ!引き締まったボディの“バスト変化”とは