芸能

「矢口真里復帰番組」不発でテレ朝に負けた日テレ

 衝撃の過去をカミングアウト、意外な恋バナをぶっちゃけ、懐かしの芸能人の復帰…年末年始のテレビ特番ではお馴染みの一幕だろう。

「一昨年の年間視聴率にテレ朝が初のプライムタイム(19~23時)1位に輝いて以降、テレビ業界ではそれまでの日テレVSフジの2強時代から戦国時代に突入。最終コーナーを回った12月の時点で、視聴率三冠のうち全日は日テレ、プライムはテレ朝が制していました。残るゴールデン枠(19~22時)をこの2局の間で視聴率戦争の火花が激しく散っていたのです」(芸能デスク)

 僅かに後塵を拝していた日テレが2冠奪回の最終兵器として担ぎ出そうと考えたのが、自宅に“間男”梅田賢三を連れ込む騒動を起こして休業中の矢口真里だったというのだ。

「事務所としては、稼ぎ頭の矢口をなんとかして復帰させようと模索していた。写真誌に休業中の矢口を撮らせたり、騒動が一段落した10月に遅すぎる休業宣言を出すなどして話題をつないでいた。その間に矢口には梅田と別れることを迫ったが、なんと矢口の答えはノー。背景には離婚した元夫・中村昌也が不倫騒動をネタにしているのを止めなかった事務所への不信感があったようです」(女性誌記者)

 最終的に恋人を取った矢口のテレビ復帰は叶わず。

「その代打というわけではないだろうが、中村は年末の日テレのどっきり番組に出演していました。もちろん留守中のベッドに間男を連れ込まれた以上のどっきり映像にはならず…」(芸能デスク)

 かくして、昨年大晦日決戦で2冠を制したのはテレ朝となった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
欅坂46、日本武道館公演に一部ファンが「こんな“最後”は…」当惑声のワケ
2
視聴率撃沈の大河「いだてん」に大幅なテコ入れができない理由があった!?
3
乃木坂46秋元真夏、「芸能界引退後の夢」告白にファンも全力応援モード!
4
TBS山本里菜、デートでの“ドヤ顔”ショットに「わざと撮らせてた」の声まで!
5
すずを追い越すか?業界評が急上昇の広瀬アリスに「周囲がピリピリ」の理由!