スポーツ

羽生結弦はお笑い芸人のモノマネが上手!?あの「先輩」元女子選手が意外証言

 来年、2月4日から開催予定の「北京オリンピック2022」。注目は何と言っても、フィギュアスケート男子シングル・羽生結弦だろう。ケガにより、今季のグランプリシリーズを2大会連続で欠場して五輪に臨むことになるが、2014年ソチ、18年平昌に続く、3連覇がかかっている。

 2歳の頃から喘息を患っていたという羽生は、その持病を克服するためにスケートを始めたとされているが、どうやら幼少時から様々な面での才能の持ち主だったようだ。

 そんな羽生の素顔について触れているのは、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーアナの田中大貴のYouTubeチャンネル〈田中大貴アスリートチャンネル【アスチャン!】〉の、11月8日付け投稿回。12年の世界選手権にペアで出場して銅メダルに輝いた実績を持つ、元女子フィギュアスケート選手の高橋成美氏が出演し、羽生と初めて会った、高橋氏が小学4年生、羽生が小学2年生当時のことをこう振り返ったのだ。

「昔は影響されやすい子だなっていうイメージがあって…」と高橋氏。06年のトリノ五輪で金メダルに輝いた、ロシア出身の男子フィギュアスケーター、エフゲニー・プルシェンコ氏の演技をテレビで観ては、マネをする子だったそうなのだが、そのクオリティは高く、「いつの間にか、マネを超えた人になっちゃったっていう感じです」と評した。

 当時、同じ子供から見て、羽生がここまで成長するとは思いもしなかったと振り返る高橋氏。だが、羽生を小学2年生から指導した都築章一郎コーチの目にはすでにその才能が見えていたようで、高橋氏は、羽生を見習うよう指導を受けていたといった過去も明かしている。

 なお、高橋氏いわく、羽生が幼少時代にマネをしていたのはフィギュアのみならず、お笑い番組を観た後にも行われており、そのマネのクオリティも高かったようだ。

 いつか同チャンネルに羽生をゲストに招いていただいて、その“ワザ”も披露いただけないだろうか。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」