芸能

長谷川京子、子供の反抗期を心配も視聴者は“母親側の問題”を大いに心配!?

 女優の長谷川京子が1月2日放送の「さんまのまんま 新春スペシャル」(フジテレビ系)に出演。育児の悩みを明かした。

 12歳の息子と9歳の娘がいる長谷川が「学校の宿題を促さなきゃいけないとか、そうしてるうちに反抗期になるでしょ。“うるせぇ”みたいなことになる。それはそれで、めちゃくちゃ怒ってますもん」と告白すると、司会の明石家さんまも「『うっせえなあ』『ハゲ』とか言いますもんね」と共感。

 ここで長谷川は「息子はまだ気を遣って、“ババア”は言わないです」と話した。反抗期ではあるものの、自身に気を遣っているのは伝わってくると説明した。それでも、息子が中学生になった途端に反抗期が加速してしまわないかどうかは心配な様子で、「(中学行って)ババア言われたら、ちょっとショックだなあ」と苦笑い。

 すると、さんまは「これはみんなが通る道やからね。『ババアじゃないもん』って言ったらいいんですよ」とアドバイスした。

 これに視聴者たちからは、「自分の母親がハセキョウであの恰好で学校に来たら鬱陶しいな」「やたらと派手で目立つ母親は嫌」と、SNS上でもそれぞれの過去の体験などから長谷川のキャラが反抗期を助長するかもという心配する声が見られた。

「長谷川は昨年10月に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)で、授業参観の際に息子さんから『ママ、普通の格好してきて』と、あまりに奇抜な服装に注意されているを明かしていました。美しい母親は子どもにとっては自慢になることもあるのですが、一方でド派手な母親は周囲の親たちから敬遠されたり、小学生ぐらいの子どもだと嫌がる声が多いと聞きます。また、顔がド派手なお母さんなのにお子さんが地味だったりすると、からかわれたりすることもあるようです」(女性誌ライター)

 現在43歳だが、特に最近は体のラインを強調したり肌見せ多めの服装がプライベートでやたらとスクープされている長谷川。

「ババアという言い方は推奨しませんが、息子さんがもし、それに類することを言ったら、長谷川さんはもっと張り合ってド派手な若作りをしそうで、ちょっと怖いですね(笑)」(前出・女性誌ライター)

 さんまのアドバイスにも通じるところがあるようだが、やはり子供の言うことを真に受けず受け流す感じなのがよいのでは?

(山田ここ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美