芸能

ヒロシ、最高月収告白動画の“足るを知る”な発言に「格好いい」視聴者絶賛

「新R25」は、25歳から30代前半の若手ビジネスパーソンをターゲットとしたウェブメディアであり、仕事、お金、ライフスタイルなど多岐なジャンルに渡って学べるコンテンツを配信している。

 この「新R25」が、2019年12月23日にYouTubeチャンネル〈新R25チャンネル〉を開設。昨年12月25日に全国上映された映画「えんとつ町のプペル」の著者であるキングコングの西野亮廣や、知性派芸人のカズレーザー、また、実業家のひろゆき氏や、とんねるずの石橋貴明など、様々な著名人の持論が披露されており、チャンネル登録者数は、1月28日現在(以降、全てこの日の記録)、26.7万人と好評を得ているのだが、最も視聴回数を稼いだのは、お笑いタレントのヒロシが登場した、2020年8月7日付け投稿回(428万回超え)だった。

「ヒロシです…」のネタでブレークした2003年、04年当時は最高月収が4000万円だったこともあると言及。月家賃48万円のマンションに引っ越し、一通り欲しかった家電品や家財道具を買い集めるなど浪費の限りを尽くしたが、その結果「別にオレにお金は要らないんだ」と“足るを知る境地”に至ったようだ。

 視聴者からは〈ここ数年のヒロシがものすごく格好いい。〉〈ヒロシはネタよりこういった人生観やしくじりを語る方が面白味がある!そしてやっぱり経験者が故に厚みを感じる!〉〈なんかよくわからない気取った奴が話しするよりも、ヒロシがお金の価値を丁寧にリアルに話してくれて凄く良い動画ですね。〉など、ヒロシの人柄を絶賛するコメントが相次いだのだった。

 ヒロシは現在ユーチューバーとしても活動しており、YouTubeチャンネル〈ヒロシちゃんねる〉で主にキャンプ動画を投稿。チャンネル登録者数114万人は、ヒロシの人柄ゆえに集まった関心の高さだと言えそうだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
4
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
5
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意