芸能

「呪術廻戦」に「鬼滅の刃」でも!人気声優・花澤香菜は“艶っぽ水着姿”も大好評!

 人気アニメ「劇場版 呪術廻戦0」が、昨年12月24日の公開以降、ロングヒットを記録している。「呪術廻戦」は、国民的人気アニメ「鬼滅の刃」が「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載終了となった今現在、同誌で、「ワンピース」と双璧を成す人気漫画として、若者層を中心に爆発的な人気を呼んでいる。

 エンタメ系ライターが言う。

「『劇場版 呪術廻戦0』では、原作やアニメ版の主人公で、呪術師を育成する都立呪術高専1年の虎杖悠仁(いたどりゆうじ)や、同じく1年の伏黒恵に釘崎野薔薇(くぎさきのばら)のメインキャストは顔を出しません。アニメ版では素顔がヴェールに包まれていた、呪術高専2年の乙骨(おっこつ)憂太を主役に据えた原作コミック『呪術廻戦0~東京都立呪術高等専門学校~』(集英社)をベースにしています。憂太は、子供時代に結婚の約束をした幼馴染の祈本里香を、交通事故によって目の前で亡くした際、強力な怨霊となった彼女が彼に憑き、それを巡って、呪術師(呪いの祓除を生業とする異能の保持者)と呪詛師(呪いを嗾け私腹を肥やす、呪術師の敵対者達)の間で全面戦争、まさに廻戦が始まり…というのが、映画版での主な流れです」

 花澤香菜は、映画版の最後に流れてくるスタッフクレジットでは2番目に名前が挙がる、その里香の声を担当。さらにアニメ「鬼滅の刃」でも、主人公・竈門炭治郎が入った“鬼殺隊”の主軸となる“柱”のひとり、胸がボリューミーでヤケに色香のある人気キャラ、恋柱・甘露寺蜜璃の声も担うなどの超売れっ子だ。好きな声優ランキングなどでも、常に上位にその名を連ねている。

「花澤は子役時代、人気番組『やっぱりさんま大先生』(フジテレビ系、96~20年放送)に生徒として出演し、昨年の7月放送の『明石家紅白!』(NHK)では、司会者と歌手として再共演を果たし、明石家さんまのツッコミにもニコニコと切り返す“ベテランぶり”を見せていました。また、単独の写真集を5冊も出すキュートなルックスを持ち、グラビアでの固定ファンもかなりいます。自身のラジオ番組『花澤香菜のひとりでできるかな?』(文化放送)の公式ツイッターで、年一で“水着回”があり、昨年8月の黒のセパレートのバックショットには《背中と脇肉が生々しい》とか、“既婚者っぽさがあって艶っぽい”といった声が上がるなど大評判でした」(前出・エンタメ系ライター)

 映画の更なるヒットと、“はなざーさん”こと花澤のますますの艶度アップに期待したい。

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天・田中将大に「不可解な動き」次回登板のメドなしで「無期限2軍」の不穏
2
水原一平が訴追されて大谷翔平の「次なる問題」は真美子夫人の「語学力アップ」
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題【2024年3月BEST】
4
【ボクシング】井上尚弥「3階級4団体統一は可能なのか」に畑山隆則の見解は「ヤバイんじゃないか」【2024年3月BEST】
5
「失策王&打率2割以下」阪神・佐藤輝明に持ち上がる「外野へ再コンバート」の劇薬