芸能

地雷に要注意… TV美女11人の禁断“NGワード”を裏検索(3)

 夫などのパートナーに限らず、有名美女の中には、私生活の話題がNGの場合が少なくない。

「典型的なパターンでは、『おもてなし』の滝川クリステル(36)ですね。特にプライベートの話題をバラエティのノリでイジるのはNGですね。実は、以前に出演していた『Mr.サンデー』(フジテレビ系)から降板させられたのも、共演者やスタッフらが冗談すら言えなくなって、関係が悪化したのがきっかけでした」(芸能評論家・肥留間正明氏)

 俳優の小澤征悦(39)との結婚間近と噂されるだけに、プライドの高い滝クリは恋愛話には触れられたくないようなのだ。

 現在、公開中の映画「抱きしめたい~真実の物語~」(東宝)でジャニーズの錦戸亮(29)と共演する北川景子(27)も、恋愛ドラマながらオトコ関係の質問が一切禁止されているという。

「以前、握手会の時に、取材陣の質問で『共演者キラーや肉食系という話もありますが‥‥』というのがあって、それに対し北川は『そんなことないですよ~』と笑顔でかわしていましたが、そばにいたスタッフは激怒。『肉食系、共演者キラー』はイメージに関わるからと念を押されてましたよ」(スポーツ紙芸能担当記者)

 過去には、山下智久(28)や向井理(31)らと浮き名を流してきたが、今は「キレイなお姉さん」キャラで売り出したいようだ。

 相武紗季(28)にも意外なコンプレックスがあった。

 芸能プロダクション関係者が明かす。

「彼女の前で『宝塚』というワードはダメですね。実は、相武の母親は、宝塚歌劇団出身の朱穂芽美。相武のお姉さんも宝塚歌劇団出身で星組娘役の音花ゆりというタカラジェンヌ一家なんです。どうも相武自身も宝塚に入りたかったようですが、芸能界入りを決断。その彼女にとっては、あまり触れられたくないんです」

 昨年、「半沢直樹」(TBS系)で話題となった堺雅人(39)と結婚した菅野美穂(36)にも理解不能な「NG項目」がある。

「彼女は潔癖症なのか、撮影中以外のカメラが回っていない場所では、肌の露出を極度に嫌がるんです。楽屋での着替えも、通常はスタイリストやメイクさん、マネジャーが部屋にいることが当たり前。でも、菅野さんの場合は、『私、着替えますんで、よろしくお願いします』と言って、事務所関係者も全員楽屋を追い出されてしまうんですよ。どうも過去にあの写真集を発売した時のトラウマで、ごく親しい人以外には肌を見せることに抵抗があるようです。当然、『ヌード』関連の単語もNGです」(前出・芸能記者)

 有名美女には、我々、凡人がうかがい知れない「急所」があるのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
あの「号泣県議」野々村竜太郎が「仰天新ビジネス」開始!「30日間5万円コース」の中身
2
3Aで好投してもメジャー昇格が難しい…藤浪晋太郎に立ちはだかるマイナーリーグの「不文律」
3
高島礼子の声が…旅番組「列車内撮影NG問題」を解決するテレビ東京の「グレーゾーンな新手法」
4
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
5
皐月賞で最も強い競馬をした3着馬が「ダービー回避」!NHKマイルでは迷わずアタマから狙え