芸能

通帳残高なんと「100円」!ヒロミを悩ませる松本伊代の「浪費グセ」

 タレントの松本伊代が5月31日、東京・西武渋谷店で行われたイラストレーター・KAORUKOの個展「Femina」の取材会に駆けつけた。

 KAORUKOは1980年代に新井薫子名義でアイドル活動し、松本とは堀越高校の同級生。“華の82年デビュー同期”でもあり、ほかに小泉今日子、中森明菜らがいた。

 今回、KAORUKOは16歳の頃の松本をモデルにした作品を発表。松本は「かわいい! 制服なんですね。モデルになるのは初めてです」と喜び、KAORUKOは「ハチ公前で待ち合わせしている制服姿の伊代ちゃんを描きました。『センチメンタル・ジャーニー』のジャケット写真を見ながら描きました」と語った。

 この作品は個展で販売されるそうで、価格は百数十万円が予定されているとが、松本は「欲しい! 売らないで!」と言い、「(夫・ヒロミも)きっと欲しいと言うと思います」と食いついていた。

 そのヒロミといえば、自身のYouTubeチャンネルで公開されているように、車やバイクのカスタムなど、趣味にお金をつぎ込んでいるイメージがあるが、実は松本のほうが浪費家だという。

 ベテラン芸能ライターはこう語る。

「2020年11月の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、松本は『特にそんな欲しくもない物も、見ると欲しくなってしまう』などと告白。無駄遣いで通帳の残高が『100何円』になり、ヒロミに叱られたことを打ち明けていました。彼女はアイドル人生を歩んできたせいか、若手時代に苦労を積んでいた堅実なヒロミとは真逆で金銭感覚が鈍い(笑)。まあ“叱られた”とはいえ、ヒロミもそう厳しくは言えないのでしょうね」(芸能ライター)

 ひょっとすると、今回の絵も購入するかもしれない!?

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
4
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
5
元阪神・糸井嘉男がラジオ生放送で「不適切発言」のアタフタ現場