芸能

五輪美女・青木愛の「すごいEバスト」にドM視聴者が「潰されたい」の恍惚!

 7月9日、テレビ朝日系で放送されている「朝だ!生です旅サラダ」の公式YouTubeが、生配信を実施。そこに登場した08年北京五輪アーティスティックスイミング日本代表でタレントの青木愛のプロポーションに、男性視聴者の目が釘付けになった。

 同番組では毎週土曜日午前の生放送後にYouTubeでのライブ配信を行っているのだが、その日は番組を制作する朝日放送のヒロド歩美アナと、リポーターの「旅サラダガールズ」を担当する青木が出演した。ネットウォッチャーが興奮冷めやらぬ口調でまくしたてる。

「あれは衝撃的でした。白ニットのノースリーブを着た彼女の胸が大きく張り出し、布地を突き破らんばかりですよ。Eカップはあろうかという膨らみは横幅のボリュームもたっぷりで、画面越しに重量までも伝わってきた。もともとアスリート体型でガッシリしているだけに、まさにド迫力で、隣にいるヒロドアナがやたらと華奢に見えましたね(笑)」

 そんな青木は現役を引退後から、スポーツコメンテーターとして多くのバラエティー番組に出演しているが、美形ながら関西弁でのはっきりした物言いで、主にドMのファンが多いという。テレビ誌記者は、

「今回の配信についても『あのバストに潰されたい!』『青木さん、いい女だよね。マジで踏んづけられたい』などといった声が上がっていましたね。ただ、彼女は以前に自身のYouTubeチャンネルで、Sに見られることは理解していながらも、実はM気質の甘えん坊であることを明かしています。テレビ出演でもそんな可愛らしい一面をもっと出せば、ドSなファンも加わり、さらに人気が出ることでしょうね」

 あの体に加え、SとMの二刀流で立ち回れば無敵である。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    中年リスナーがこぞって閲覧!“あざとかわいい”人気美女ライバーが、リスナーとの関係や仲良くなれるコツを指南

    Sponsored

    ここ数年来、ネット上の新たなエンタメとして注目されている「ライブ配信」だが、昨今は「ふわっち」の人気が爆上がり中だ。その人気の秘密は、事務所に所属しているアイドルでもなく、キャバ嬢のような“プロ”でもなく、一般の美女配信者と気軽に会話できて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    配信者との恋愛はアリ? 既婚者が楽しむのはナシ? 美女ライバーと覆面リスナーが語る「ふわっち」セキララトーク

    Sponsored

    ヒマな時間に誰もが楽しめるエンタメとして知られるライブ配信アプリ。中でも「可愛い素人ライバー」と裏表のない会話ができ、30代~40代の支持を集めているのが「ふわっち」だ。今回「アサ芸プラス」では、配信者とリスナーがどのようにコミュニケーショ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    加工に疲れた!?「証明写真」「写ルンです」の「盛らない」写真の人気事情

    SNSに投稿する写真は加工アプリを使って「盛る」ことが当たり前になっているが、今、徳にZ世代の間では「あえて盛らない」写真を撮影し投稿することがブームとなっている。いったい若者たちにどんな心境の変化があったのか。ITライターが語る。「盛らな…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人を辞めた元木大介に「ヘッドコーチ就任オファー」を出したのはあの「宇宙人監督の球団」か
2
【J1神戸】初優勝が三木谷会長の首を絞める大迫勇也・酒井高徳との契約更新「銭闘」
3
楽天球団「身売り説」再び!乏しい戦力でも補強の余裕なし…安楽智大の「パワハラ騒動」が拍車をかける
4
【現地ルポ】ゴーゴーバー連れ出し3.3万円…タイで夜遊びをすると日本より高い「厳しすぎる現実」
5
イチローは800万円⇒8000万円「MVP」最低年俸の阪神・村上頌樹「一気に大台1億」はあるか