芸能

香川照之の性加害スキャンダル「サンジャポ」「アッコ」が完全黙殺の理由は「日曜劇場」

 香川照之の「性加害スキャンダル」について、8月28日放送の「サンデー・ジャポン」「アッコにおまかせ!」(ともにTBS系)は完全黙殺。その裏には看板ドラマが関係しているようで──。

 8月25日発売の「週刊新潮」によると、香川は19年、東京・銀座のクラブホステスの肌着を剥ぎ取ってニオイを嗅いだりバストを揉んだりする性的ハラスメントを繰り返し、ホステスはPTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症。

 香川に対する批判と嫌悪感が飛び交う一方、3年前のトラブルを蒸し返したことに疑問を呈する人もおり、世間の大きな関心事となった。

 香川は8月26日、司会を務める「THE TIME,」(TBS系)でナマ謝罪したが、「サンジャポ」「アッコ」はこの件を一切取り上げることなかった。テレビ関係者が裏事情を明かす。

「香川は10月クールのTBS日曜劇場『アトムの童』への出演が決まっているといいます。主演・山崎賢のほか、松下洸平や戸田菜穂らキャストも続々と発表され、香川の出演もまもなく発表される予定でした。その矢先に、性加害報道が飛び出したんです」

 これにTBSサイドは大慌てで、

「香川が出演する『THE TIME,』スタッフも、蜂の巣をつついたような騒ぎになりました。『アトムの童』はもちろん、『サンジャポ』や『アッコ』のスタッフも同様だった。『サンジャポ』『アッコ』では、ドラマ出演を控えている俳優の性加害騒動は非常に取り上げづらいとして、見送ることになったそうです。かつての『半沢直樹』ほか、香川はTBSの連ドラによく出演していて、蜜月関係にありますからね」(前出・テレビ関係者)

「サンジャポ」は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題やタレントのryuchellとpecoの離婚発表に時間を割き、「アッコ」にいたっては、毎週伝えているニュース自体を割愛した。

「双方とも香川を取り上げないため、いつもと違う番組構成にしたようです」(前出・テレビ関係者)

 ネットユーザーから「身内に甘い」と揶揄されるメディアの体質が、またも露呈した格好だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
4
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
5
元阪神・糸井嘉男がラジオ生放送で「不適切発言」のアタフタ現場