芸能

「金沢の暴れ馬」馬場ももこアナが「鉄道沿線歩き旅」で男性視聴者が喜ぶキャラに大変身

 フリーアナの福澤明が旅のリーダーを務める「鉄道沿線歩き旅14」が、9月24日の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)で放送され、メンバーとして馬場ももこが出演した。馬場は元テレビ金沢アナで、現在はフリーアナ。ハイテンションなぶっちゃけキャラであることから「金沢の暴れ馬」の異名をとる「問題児」だ。

 それだけに、今回の放送でも何かやらかすのではないかと、放送前に心配の声が上がっていたのだが…。

 実は彼女、テレ東の旅番組ではすでに、大問題を起こしている。テレビ誌記者の解説を聞こう。

「馬場は20年1月放送の『ローカル路線バスVSローカル鉄道 乗り継ぎ対決旅第2弾』に出演。わがままを繰り返し、チームの足を引っ張ったんです。『事件』はまず、初日の夜に起きました。1日目を終えて、用意した靴では厳しいと判断した馬場は、歩きに適した靴を買いにいったんですが、その際、番組の対決で使うタクシー代として渡されたお金を使って、タクシーに乗って行ったんです。リーダーの村井美樹はマジギレしていました」

 そんな「前科」を持つ馬場は、今年8月に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 路線バスで鬼ごっこ」(テレ東系)に出演した時は、特に問題を起こすこともなく、暴れ馬の本性は封印したままだった。はたして、今回はどうだったのか。

「問題を起こすどころか、むしろ優等生。視聴者が望んでいることをしっかりと理解し、実践していました」

 と言うのは、先のテレビ誌記者である。続けて、

「具体的に言えば、体にぴったりフィットした服を身に着け、胸をアピールしたんです」

 オレンジ色の五分丈シャツに、茶色のズボン。確かにシャツは体に張り付くサイズで、Dカップほどの胸の形がハッキリわかるほど。さらにリュックのベルトによって、より膨らみを強調していた。

「あとはお約束の、お風呂に入るシーンがあれば完璧でしたね」(前出・テレビ誌記者)

 この調子なら、別の旅番組に出演する機会はあるかも。その時にはぜひ、お湯に入ってもらいたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
5
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ