芸能

TKO木下「YouTube低評価数」が日本一に!「ダントツ62万」はまだ伸びている

 YouTubeから「低評価」のカウント数が非表示になったのは21年11月。本来は、低評価数を表示することにより、視聴者の嫌いなコンテンツを知らせる目的があったのだが、不当に狙われるクリエイターが増える要因にもなったことからの是正であった。

 この時点で「最も低評価数の多い動画」として記録されたのが、お笑いコンビ・TKOの木下隆行のYouTubeチャンネル〈TKO木下のキノちゃんねる~天まで届け~〉だ。くだんの動画は「TKO木下よりご報告がございます。」と題されたもの。木下は、一連のパワハラ騒動をきかっけに松竹芸能を退所した後で同チャンネルを立ち上げたのだが、その初回動画が「TKO木下より~」だった。

 動画は木下がパワハラ騒動を詫びるという内容で、再生数は実に680万回を超えている。だが、高評価数はわずか1万強。対して低評価数はというと、なんと50万。これは2位の低評価動画にダブルスコアの差をつけるダントツ…すなわち日本一の低評価数である。

 さて、当の木下がこの動画に関して語ったのが、10月8日に、ロンドンブーツ1号2号の田村淳のYouTubeチャンネル〈田村淳のアーシーch〉に出演した時だった。木下は「実は低評価数は増え続けている」としてこんな内幕を明かしたのだ。

「(低評価表示は)クリエイター本人は見れるんですよ。この前、企画で見てみよう言うて、今ナンボまでなってんやろって。今、62万です」

 数字が表示されなくても低評価ボタンを押す視聴者がいることに、田村も驚きを隠さない。続けて木下はこう語るのだった。

「低評価数よりもショックだったのはコメント欄なんです」

 7万にも及ぶコメント全てに目を通したという木下は、苦笑いしながらこう言う。

「はじめはそれこそ、《アホ、ボケ、カス》みたいなのばかりだったんですが、そのうち、《後ろの壁見たいんでどいてください》とか、今日の夕飯の献立のメモを書き込んでいる人とか、コメント欄使って誰かにプロポーズしてる人もいました」

 コメント欄が大喜利状態になっていることに田村も、「それは木下さんのこと好きな人たちですよ」と大笑いするのだった。

 アンチコメントすら笑いのネタになってしまう木下の低評価動画。この分では、その数はさらに伸び続けるに違いない。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
2
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」
3
【専門計測値で判明】12球団で最も本塁打が出やすい球場は「甲子園の4倍」のココだ!
4
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」
5
「元祖SNS炎上妻」騒動もあったけど…広島カープ・小園海斗が4番で成功した「最大の要因」