社会

旧統一教会「献金返金ラッシュ」「信者離れ」で見えてきた「崩壊へのロードマップ」!

 ついに岸田総理が重い腰を上げ、国会でも「解散命令」が取り上げられることになった旧統一教会。

 だがその一方で、実は今、教会にとって解散命令とは別の「大きなダメージをこうむる事態」が起こっているという。社会部デスクが教団の現状を解説する。

「銃撃事件を起こした山上徹也容疑者の母親は、1億円以上も献金して自己破産しました。しかし、山上容疑者の伯父は教会に献金したお金のうち、5000万円の『返金』に成功しています。事件後、この事実を知った信者やその家族が教会に返金を求める動きが相次いでいるのです」

 220万円の献金が全額返金されたケースや、献金2000万円のうち1000万円など、半額分が返金されるケースもあるという。

「半額を返金する場合では、『これ以上の返金を求めない』という合意書を教団と交わすことが求められるといいます。集団訴訟を回避するための教会の方策とも言われており、全国霊感商法対策弁護士連絡会では安易にサインはしないようにと呼びかけています」(前出・社会部デスク)

 こうしたケースが全国で頻発しているため、教会の「懐事情」についてもこんな見方が浮上してきている。

「教会は返金ラッシュのほか、脱会の申し出があることも認めています。新たな信者獲得も難しく、集金力はジリ貧で、教団の台所はいまや火の車となっているのです」(前出・社会部デスク)

 すでに河野太郎消費者担当相が解散命令に言及、弁護士会も解散命令の請求を文科省と法務省に申し入れしている。

 解散命令に加え、献金の返金ラッシュ、信者離れで窮地に陥った教会。そんな教会の「崩壊のロードマップ」については、発売中の「週刊アサヒ芸能」(10月27日号)が詳報している。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
5
山田邦子「松ちゃんの性格はわかってるんで」/テリー伊藤対談(2)