芸能

爆笑問題・田中裕二が仰天「あの急上昇俳優」をスカウトしたのは広瀬すずだった!

 今年10月期のドラマで最も話題性が高いといえるのが「silent」(フジテレビ系)だろう。主人公の青羽紬(川口春奈)が、聴力をほぼ失ったかつての恋人・佐倉想(Snow Man・目黒蓮)と再会。音のない世界で出会い直すという、切なくも温かいラブストーリーを描いている。

 第1話の放送後、1週間の見逃し配信再生数として、フジテレビ全番組における、歴代最高の531万再生を記録。翌週の第2話はさらにこれを上回る567万再生と、人気が沸騰した。ツイッターでも毎回、トレンド1位となっている。

 そんな中、紬の「今カレ」である戸川湊斗を演じているのが、鈴鹿央士だ。爆笑問題・田中裕二が11月1日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で鈴鹿について触れたのだが、田中はこのドラマを見て鈴鹿が気になり、調べたのだという。そしてデビューの経緯を知り、仰天したのだと、芸能ライターが説明する。

「鈴鹿は岡山の高校生時代、学校で映画のロケがあった際にエキストラに駆り出され、その映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』(17年)に出演していた広瀬すずが鈴鹿を見て、事務所にスカウトを進言。これにより、芸能界入りを果たしています。そのため『すず』にちなんだ芸名なのですが、田中は『そんなことするんだ、と思っちゃって』と言って、広瀬の先見の明に驚いていました」

 広瀬はのちに鈴鹿との対談で、第一印象について「なんて顔が小さい子がいるんだろう、とみんなで喋っていて。可愛らしい雰囲気もあって、すごい目立っていた」と語っている。

 昨年4月のドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)、今年7月のドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)、そして「silent」と、話題作に出演を続ける鈴鹿。広瀬の眼力は確かだったようだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
3
巨人・丸佳浩に原監督の「冷酷ダメ出し」崖っぷち外様の悲哀
4
「中に出して!」篠田麻里子のドロ沼不貞で浮上した「激しすぎる車中の情事」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに