政治

「財政のペテン師」橋下徹は失政の責任を取らんかい(2) 強きを保護し弱きを切り捨て

 さらに、冒頭で森永氏が指摘した「叩き斬った府民サービス」。大阪府関係職員労働組合の小松康則書記長が憤る。
「府の人件費が大幅に削減されましたが、問題なのは府民の施策もかなり削減された点です。削らなくてもいい、削ってはいけないところを削っている。例えば、救命救急医療。今まで府が救命救急センターに補助金を出して運営していましたが、その補助金をゼロに近づけ、民間や市町村に移行すべく動いています。救命救急センターは広範囲なエリアの病院であり、民間や市町村に任せるとなると、お金がなければ経営をやめるということですから、救命救急医療に大きな支障が出る。すでに給与も抑えられているようなので、今後は人材確保も難しくなるでしょう」
 その弊害は医療のみならず、防災、福祉、教育など、府民生活に直結するあらゆる分野に出始めている。
「予算が減らされているため、府民のためにもっとこうしたいと思ってもできない。やりがいや士気が低下しています。橋下さんは(在任した)3年9カ月で大阪府を優良企業にしたと言いたかったようですが、ヤル気も出ないようにしておいて、どこが優良企業やと思いますね」(前出・小松氏)
 橋下府政によって中小企業への貸付制度も条件が厳しくなり、景気悪化の要因になっているという。小松氏がさらに批判する。
「橋下さんは『伸びる、ヤル気のある企業は応援するが、長くやっていて、この不況で立ち行かなくなるようなところはもう切り捨てていく』という考え。とにかく一貫しているのは弱肉強食と自己責任、です」
 事実、橋下氏は府議会で、「中小企業に(お金を)バラまいても、大企業に競争力をつけさせないと、中小企業の売り上げは伸びない」と答弁している。前出の森永氏も追随する。
「強いところが残ればいい、という考え方です。橋下さんは(週刊誌報道された、同和地区出身、暴力団員だった実父の自殺など)厳しい環境ではい上がってきただけに、努力しないヤツは許せないんですよ。でも努力できない人もいるんです。そういう人を切り捨てるのは違うなと思いますよ」
 結果、財政再建どころか、「生活保護率、完全失業率が全国平均よりかなり高いんです。この3年9カ月で確実に悪化しました。経済成長率も、橋下知事になってから悪化しています。府民の暮らしはより苦しくなりました」(小松氏)
 橋下氏は知事辞任後の11月1日、代表を務める会派「大阪維新の会」の街頭演説に登場し、「実の父が暴力団員、結構毛だらけ。実の父がガス自殺、結構毛だらけだ」と自虐ネタを展開した。だが大阪府を優良企業どころか、さらに借金だらけにした事実には、結構毛だらけなどと言えるはずはなかろう。

カテゴリー: 政治   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発