芸能

深田恭子 休養宣言から2年で「仕事&私生活」完全復活!

 2021年5月に発表された突然の休養宣言。あれから、まもなく2年が経過する深田恭子(40)。配信ドラマ「A2Z」(Amazonプライムビデオ)で不貞妻を演じて、迫真のベッドシーンを見せた。仕事面では「完全復活」を印象づけたが、私生活でも、ついに──。

「適応障害を発症後、休養期間中は婚約者で不動産会社シーラホールディングス会長の杉本宏之氏(45)が心身のケアに努め、外出時には必ず車で迎えに来ていました。マンションの構造上、深田の姿を捉えるのは、ほぼ不可能とさえ言われていたのですが‥‥」

 こう話すのは、深田の動向を追い続けるフリーカメラマン。続けて近況の変化を明かすには、

「体調も戻ったのか、1人で出歩くことが増えたそうです。自宅付近の高級ブランドショップ街での目撃情報は多く、いつもピンクの服を着ているので、すぐに深田だとわかりますよ。六本木で開催された『美少女戦士セーラームーン』の展覧会にも姿を見せたと聞いています」

 復調を象徴するのは「ピンク徘徊」にとどまらない。2月22日発売の女性誌「MAQUIA」(集英社)では、6ページに及ぶグラビアインタビューに臨み、豊満なボディを見せつけていた。悩殺された芸能ライターは興奮を隠しきれない様子。

「太腿にスリットが入った黒のドレスで登場。右手をうなじに添えて微笑を浮かべるショットでは、こんもりと盛り上がった横乳を惜しげもなく披露しています。ドレスの胸元からはプニプニとした質感のパイ肉がハミ出ていて、くっきりとした谷間のラインをのぞかせています」

 健康的な美ボディ復活の裏で何が起きていたのか。長年にわたって深田を取材してきた芸能リポーターの川内天子氏はこう話す。

「昨年には杉本氏との破局報道が出ました。原因はお酒。なんでも、深田が深酒をしすぎて朝帰りならぬ昼帰りをしたのがケンカの原因だとか。でも、それ以来、深田はアルコールを控え、杉本氏の言いつけをキチンと守っていると聞きます」

 そんな深田は3月4日に自身のインスタグラムを更新。女優・大地真央(67)とのツーショット写真をアップし、

「沢山の貴重なお話や楽しいお話ができて幸せな時間でした」

 とつづったが、この投稿が大きな波紋を呼ぶ。写真の深田は、頬がこけているように見えることから、コメント欄には、「痩せすぎでは?」「食べてますか?」と、心配するメッセージが殺到したのだ。しかし、川内氏は深田の「体調不安説」を一笑に付す。

「太ったり痩せたりを繰り返すのはいつものこと。私もインスタの投稿をチェックしましたが、彼女は痩せている時ほど精神が安定して、幸せそうな笑顔を見せてくれるんです。もしかしたら結婚というゴールが見えてきたのかもしれません。深田が春先にピンクの服を好んで着るのはウキウキしている証拠ですよ」

 桜が満開になるまでに吉報は届くか──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
サイ・ヤング賞候補なのに先発投手ランキングから消える…カブス・今永昇太「防御率0点台」に立ちはだかる「問題」
2
「矢野はなんちゅうことをしてくれたんや」阪神OBが嘆く佐藤輝明の「致命的な初期育成ミス」
3
楽天・西武・中日…3弱チームの共通点は「PL学園出身監督」高すぎるプライドに江本孟紀ダメ出し
4
北京五輪「世紀のエラー」G.G.佐藤に野村克也が贈った死の10日前の金言「お前の勝ちだ」
5
「長嶋監督、怒ってなかった?」高橋由伸が耳を疑った巨人・阿部慎之助監督の「のん気発言」