芸能

キングコング・西野亮廣が元カノの植村花菜とよりを戻したい理由

20140813uemura_2

 2013年1月にジャズドラマー、清水勇博と結婚したシンガー・ソングライターの植村花菜(31)が、妊娠4カ月であることを発表した。ツワリもなく、毎日3食自炊する健康すぎる妊婦ライフをエンジョイしている。

 そんな植村に未だに未練タラタラなのが、元カレのお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣(34)。2人は同郷で同学年、交際中はお互いに結婚を考えるほどラブラブだった。だが、気の強い植村と喧嘩別れしてしまい、それっきりになった。音楽ライターが言う。

「植村は4年前、『トイレの神様』の大ヒットでNHK紅白歌合戦に出場、一流シンガーの仲間入りをした。が、後が続かず一発屋に。植村が売れて天狗になり、わがまま三昧したことで、事務所の社長に愛想をつかされ、実質解雇という形で12年3月末に放り出された。植村は詫びを入れることを拒否、我が道を貫いた。音楽修行と称して出かけたニューヨークで夫をゲット。同じ音楽畑だけにインスピレーションをかき立てられるらしく、あれほど書けなかった曲が次々湧いてきて、他の歌手に楽曲提供、コンサートも開催、今や絶好調の状態です」

 そんな植村に、なぜ西野はこだわるのか。電撃結婚発表時はもちろん、オメデタ発表の時も、元カノに対してコメントを発表した理由を芸能ライターが解説する。

「話題になれば、元カノだろうが何だろうが動員するお笑い芸人のハングリーさが一つ。本音は未練が口をついて出たコメント。逃がした魚は大きいと、反省してばかりいるらしい」

 植村には思わず嫁にしたくなる長所が1つあるのだという。それは料理。植村の母親も料理上手で、植村が世界一の料理と呼ぶほど。いわゆる「おふくろの味」だが、野菜をたっぷり入れ、栄養や味付けにも工夫を凝らした逸品揃い。その血を受け継いだ植村もかなりの腕。自身のブログやツイッターで自慢の手料理を紹介したり、お勧めの食品や食べ方を紹介したりで、なかなか人気が高い。もっかのお気に入りはザクロジュースを飲むヨーグルトで割ったドリンク。カルシウムの吸収がよくなり、妊婦にもってこいとか。超手軽な「コンソメチーズそうめん」は夏バテで弱った胃にピッタリ。器の一番下にとろけるチーズを敷いて、茹でたそうめんを乗せ、最後に野菜たっぷりのコンソメスープをかけるだけ。料理のうまさは結婚相手に求める第一条件。西野は貧しい食生活を振り返るたびに元カノが恋しくなるという。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
山里亮太が明かした“妻・蒼井優”にまだまだ慣れない飲食店での“恥”惨事