芸能

マツコ・デラックスも白目が真っ赤に…薬丸裕英が患った「結膜下出血」ってヤバイのか

 タレントの薬丸裕英が「結膜下出血」に罹ったという。5月16日に更新した薬丸のブログによれば、痛みはないものの、白目の約半分を覆うほどの出血斑が生じ、同日のロケでは仕方なく色付きのサングラスを着けて出演する、としている。

「結膜下出血」とはいかなるものか。医療ライターが説明する。

「結膜下の細い血管が破れて出血し、白目が真っ赤に染まるのですが、薬丸さんが言うように痛みはなく、視力に支障をきたすこともありません。ただ、完全に出血斑が消えるまでには1週間、長いと3カ月程度かかる場合があり、自然に治るのを待つしかない」

 そういえば、芸能界ではあの人にも一見、全く同じ症状が見られた。

「マツコ・デラックスも、たびたび白目を真っ赤にした状態でテレビ出演していますよね。はっきりとした病名は明かされていないものの、本人は『ビタミン不足らしい』としていました。ただ、体格がアノ感じだけに、他に原因があるのではないかと」(テレビ誌記者)

 一方の薬丸は「原因は不明」としているが、血液検査でコレステロール値が高いことが判明し、医師に卵を控えるように言われたと、ブログで明かしている。

「目の充血症状は一般的にビタミン不足であることが多いのは確かです。ただし結膜下出血の場合、くしゃみや咳による衝撃や、目をこすってしまったなどの物理的な要因から、目の疲れや酒の飲みすぎといった習慣的なもの、さらには動脈硬化や高血圧、糖尿病と、きっかけは様々。何度も起こすようであれば、目の症状そのものよりも、すでに抱えている疾患に目を向けた方がいいでしょう」(前出・医療ライター)

 我々も症状が出た場合、なんらかのシグナルの可能性を疑うべきかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
5
山田邦子「松ちゃんの性格はわかってるんで」/テリー伊藤対談(2)