芸能

宮崎宣子アナの「ヤッてないのにヤリすぎた」トホホ離婚

20140917miyazaki

 今年の8月末、大手レコード会社エイベックス勤務の男性と離婚を発表した元日本テレビの宮崎宣子アナ。わずか2年半の結婚生活はすれ違い生活が原因で幕を閉じたという。

「本人は、離婚の原因を“トゥーマッチ(やり過ぎ)離婚”と言っています。やり過ぎと言っても、あちらの方はさっぱり。すれ違いが続き、子宝に恵まれなかった事が原因のようです。元々、宮崎の方からプロポーズ。体調を心配してお弁当や野菜ジュースを作り、御主人が太り過ぎると朝からタジン鍋(北アフリカ鍋料理)を作ってあげたりと甲斐甲斐しく尽くしていましたが、束縛が激しく御主人はグッタリしていたと聞きます」(女性誌記者)

 そう言えば、同じような理由で以前、兵庫県の大病院の御曹司と別れたこともあった。そのあたりは、宮崎にとって譲れない所なのだろうか。ちなみに披露宴はとても華やかなものだったという。

「番組共演者は勿論、エイベックスの松浦代表始め、芸能人もたくさん来ていました。でも、日テレの女子アナは後輩の鈴江奈々と葉山エレーヌしか来ておらず驚きました」(制作会社スタッフ)

 なぜ、同僚アナウンサーの出席が少なかったのか? テレビ局関係者はこう語る。

「共演者やスタッフにはあか抜けない天然キャラが受けていましたが、実はどうやら局アナたちのイジメにあっていたという噂もあります。体調不良でしばらく休養していたのは、イジメが原因で情緒不安定になっていたとも言われていました。当時を知るスタッフの間では、また心を病んでいるのではないかと心配の声もあります」

 こうした心配を払拭するためにも、一日も早く仕事に復帰してもらいたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!