芸能

矢口真里 芸能活動は「めちゃイケ」で復帰!?

20141006mari

 不倫騒動以来、芸能活動を休止していた元「モーニング娘。(以下、モー娘)」の矢口真里(31)が10月末にも活動を再開させると一部スポーツ紙が報じた。

「週刊誌さんなんかと違って、スポーツ新聞さんとウチら芸能プロとは日頃からの付き合いが蜜月です。このタイミングでああいった記事が出るということは、所属事務所とも話がついているはずで、矢口の復帰はまず間違いないと言っていいでしょう」(芸能プロマネジャー)

 矢口といえば、9月13日放送のフジテレビ系バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」で、約1年4カ月ぶりに“電話出演”を果たした。

 矢口は、同局が手掛けるインターネットテレビ局の番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」内で、モー娘時代の元同期・保田圭が矢口に電話した際の模様を流す形で登場した。

 1回目の保田の電話に対して矢口は応答しなかったが、すぐに矢口が折り返す形で電話が繋がり、驚いた保田は電話に出るとすぐにナインティナインの岡村隆史に代わった。

 その後、残念ながら矢口の声が番組で放送されることはなかったが、岡村が「元気か?」や「元気だったらよかった。何も謝ることはないから」などと話し掛ける形で番組は進んだ。

 こうした背景もあり、矢口の復帰に関しては「めちゃイケ」になるのではと見る向きが多いという。

「矢口の復帰のポイントとなっているのが、最初の登場の仕方です。確かに不倫は世間的なイメージが悪いですが、私的な問題であって、別に悪質な犯罪を犯したわけではありません。あえて謝罪するなら、“世間をお騒がせして”という形になるのでしょうが、謝罪会見などを開くとなると、細かいことをツッコまれて、かえって騒動をぶり返されることにもなりかねない。そうした中、復帰の場としては以前からバラエティ番組が有力視されていました。本人的にも軽くイジッてもらって、笑いにしたほうがやりやすいでしょうしね。今回の電話出演の件で番組サイドとも水面下の調整が済んでいるということなのではないでしょうか」(放送作家)

 果たして矢口が復帰第一声としてどんなセリフを発するのか、なんとも楽しみである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
奇跡の縦スジが!?新垣結衣「開脚アクシデント」にファン大興奮
2
櫻井翔、「嵐にしやがれ」新企画で懸念される肉体の“激ヤバ変化”!
3
内田理央、「おっさんずラブ」で見せた同性から嫌われない“パセリ女優力”
4
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
5
カンヌも総勃ち!?「万引き家族」松岡茉優の“胸出し”シーンが絶賛の嵐