社会

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(1)大地震後に例外なく噴火する

 戦後最悪の火山災害となった御嶽山噴火。あらためて、我が国が“火山列島”であることを認識させた。そんな最中、東日本大震災からの復興がいまだ道半ばの被災者たちを戦慄させるデータが発表された。東北地方の4つの火山が活動を活発化させているというのだ。再び東北に危機が訪れるというのか。

 紅葉シーズン、さらには午前11時52分という時間帯もあっただろう。山頂は昼食をとりながら秋晴れの紅葉を楽しむ登山者であふれていた。まさに、最も人が多い時期に御嶽山(3067メートル)は噴火した。それゆえに、死者47名・行方不明者16名(10月3日時点)という戦後最悪の火山災害となってしまった。

 多くの人が、日本は身近に火山を抱える国であることを再認識したことだろう。そして、我が国は地震大国でもある。3年前に東日本大震災という未曾有の災害にあったばかりだ。震災と御嶽山噴火とは関連はないのだろうか。

 武蔵野学院大学特任教授(地球物理学)の島村英起氏はこう話す。

「近代的な地震計が登場して以降、マグニチュード9を記録した地震は世界中で7つ知られています。そのうち6つの地震では、発生地域で4年以内に火山の噴火がありました。唯一の例外が東日本大震災でしたが、御嶽山の噴火で例外はなくなりました。私は東日本大震災と御嶽山噴火には関連があると思います」

 噴火と地震の関連の科学的メカニズムは解明されていない。ただ、噴火の原因となるマグマ生成の要因も、地震発生の原因もプレートの動きと関係しているという。

 そうした観点から、琉球大学名誉教授(海洋地質学)の木村政昭氏は、こんな仮説を立てている。

「日本列島は太平洋プレートに押されている状況です。その力が地中のマグマだまりに圧力をかけて、マグマを上昇させ噴火につながるとすれば、東日本大震災の震源地である三陸沖は地震が起きて圧力が弱まっているが、東北地方の南部と北部を含めた以北と以南にはプレートの圧力が残っており、周辺の火山は噴火する可能性がある」

 まさに、御嶽山は木村氏が指摘する該当地域。そして、島村氏の言う東日本大震災以前の6つの地震の中には、4年以内に複数の火山が噴火した例もあるという。御嶽山に連動して、他の火山が噴火することも否定はできないのだ。

 そんな最中、仙台管区気象台が戦慄のデータを発表した。東北地方にある4つの火山が活動を活発化させているというのだ。

 気象庁担当記者が言う。

「気象庁は過去1万年以内に噴火した火山を活火山と定義し、日本には海底も含め110の活火山があります。うち47の火山が100年以内に噴火する可能性があるとしていて、47中18の火山が東北地方に存在しています。仙台管区が活発化を指摘したのは八甲田山、秋田駒ヶ岳、蔵王山、吾妻山で、中でも蔵王山の活動がぬきんでているとしています」

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【孤立の真相】ロッテ・佐々木朗希「150キロ台しか出ない」に球団も選手も「冷たい視線」
2
前代未聞の「妨害工作」2連発!それでも「バスVS鉄道対決旅」に勝てない太川陽介のだらしなさ
3
元近鉄「317勝投手」の鈴木啓示が心底うらやましかった「セ・リーグの投手2人」の名前【2024年3月BEST】
4
「川相、何やってんだ」巨人・阿部慎之助監督「バント野球」失敗の多さを元木大介はどう見たか
5
またいなくなった!フジテレビ・井上清華アナに浮上する「渡邊渚アナの長期療養」悲劇再来