芸能

「GTO」復活発表の裏で原作者がボヤいた「続編連載」休載しっぱなしの不満

 俳優・反町隆史主演の連続ドラマ「GTO」(フジテレビ系)が来春、約26年ぶりに新作スペシャルドラマとして復活することが発表され、ファンを歓喜させている。

 同ドラマは1998年7月期に放送され、生徒や学校の問題に命がけでぶつかっていく鬼塚英吉(反町)の熱血教師ぶりが当時、大きな話題になった。四半世紀を超えてのまさかの復活に、ファンが沸き立ったのも当然といえるだろう。

 そんな中、原作者で漫画家の藤沢とおる氏が9月20日、自身のSNSを更新。その投稿の中身がファンをザワつかせている。

 藤沢氏は「GTO」の久々の復活への喜びを綴っているものの、一方で講談社の「ヤングマガジン」で連載していた「GTO」の最終章にあたる「パラダイス・ロスト編」が「途中で雑誌から追い出されたまんま中断中」と説明。さらに、

「そのくせドラマになると前に出てくる・・こんな会社ってどうなのよ・・?・・どこか、別の出版社で版権ごと引取ってくんないかなあ・・」

 と胸の内を吐露している。

「『パラダイス・ロスト編』は2014年4月から連載が始まりましたが、今年2月から休載。初夏には再開予定とされていましたが、いまだに再開していません。事の真相は当事者にしかわかりませんが、当初のように爆発的にヒットしていたわけではないため、事実上打ち切りになってしまったのか…。いずれにしても藤沢氏はもちろん、原作ファンも納得がいかない状況が続いているようです」(出版関係者)

 ドラマ化をきかっけに「パラダイス・ロスト編」の連載が復活すれば藤沢氏も大喜びだろうが、果たしてどうなるか。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
2
新庄剛志監督の期待値が下がる日本ハム・清宮幸太郎の今オフ「トレードか現役ドラフト」移籍話
3
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
4
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
5
そんな予想で勝率7割だって!? ギャンブラー太川陽介の超剛腕「馬券術」