芸能

夏本あさみ「SMAPに会える道が見つからない」/テリー伊藤対談(1)

 アイドル時代を経て、現在はグラドルとして活躍中の夏本あさみ。特技の軟体を生かしたポージングが堪能できる写真集やDVDも大人気だ。「好きな人には自分から絶対アピールする」という積極性の持ち主で、UMAJOでもある彼女を天才テリーはどう乗りこなすのか!?

テリー 京都出身?

夏本 はい、すっごい観光地ど真ん中のところです!

テリー いいねぇ、京都にはいつまでいたの?

夏本 20歳までいました。

テリー ということは?

夏本 高校を卒業して、大阪のエステの専門学校を卒業してから上京しました。

テリー それはアイドルになりに来たんでしょう?

夏本 そうですね。専門学校の時に心斎橋でスカウトしてもらって、当時の事務所の方が「ぜひ東京へ来てください」って言ってくださったので、「卒業したら行きます」って言って。

テリー それで上京して、「ハート×ストリングス」と「放プリユース」というグループにいたんだ。放プリはどのぐらいいたの?

夏本 1年ぐらいです。

テリー あ、そんなもんなんだ。何人組?

夏本 私がいた時は8人ぐらいです。

テリー いちばん人気だったんでしょう?

夏本 いえ、それが全然人気なくて。メッチャ音痴なんで、歌わせてもらえへんで、端っこで踊ってました。

テリー あ、そうなんだ(笑)。でも、レコーディングもあったんでしょう?

夏本 ありましたけど、メッチャ修正されて入ってました(笑)。

テリー アハハハハハ。それ、ファンの人は「あさみちゃんにもっと歌わせろ」とか文句言わないの?

夏本 ファンの方も私が音痴ってわかってたんで、「しょうがないね」みたいな感じでした。

テリー ファンも諦めてたんだ。

夏本 最初のライブの時に、私が歌ったら、会場がザワザワして、あとでツイッターで調べたら、「1人ヤバい子いた」みたいな(笑)。

テリー その時はソロの部分があったんだ。

夏本 初めての時はあったんですけど、ハズしまくって、そこから一切歌えなかったです。「もう歌はやめとこう」みたいな。

テリー そう大人に言われたんだ。「踊ってればいいから」って。じゃあ、「もうここにいてもしょうがないな」って思った?

夏本 というより私、幼稚園の時からSMAPが大好きで、SMAPに会いたくてアイドルになったんです。番組で共演できる機会があるかもしれないなって。

テリー ああ、そういうことか。向こうもアイドルだし、まぁ仲間だもんな。

夏本 はい。でも、このままじゃSMAPに会えへんなと思って(笑)。

テリー 仲悪かったの?

夏本 メチャよかったです。

テリー じゃあ、例えばみんなで「もっとグループをビッグにしてやろう」とか。

夏本 うーん、それはちょっと難しいかなって。SMAPに会えるルートが全然見出せないなって思ってました。

ゲスト:夏本あさみ(なつもと・あさみ)1993年、京都府生まれ。アイドルグループ「ハート×ストリングス」、「放プリユース」の活動を経て、グラビアアイドルに。AbemaTV(現ABEMA)の「全日本グラドル柔軟女王コンテスト」優勝、「ミスiD 2019 動物園賞」受賞、「ハイレグが似合いそうなグラドル総選挙」でも優勝し、“令和のハイレグクイーン”の称号を手に。6月に初の書籍写真集「ラストシーン」(KADOKAW A)発売。最新DVD「妄想スキャンダル」(エアーコントロール)発売中。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
5
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題