芸能

玉山鉄二が“大河ドラマ向き”と言われる本当の理由

20141111tamayama

 玉山鉄二主演のNHK連続テレビ小説「マッサン」が視聴率20%超えを続け、好調を維持している。人気の理由は脚本の面白さと亀山エリーを演じるシャーロット・ケイト・フォックスの存在が大きいが、主演の玉山の評価も高いという。

「彼は無名時代を経験してますし、人気が出てからも主役は多くありません。さぞ朝ドラの主演で気負っていると思いきや、そんな心配は無用でした。『普通のドラマじゃ主役不在はないが、朝ドラは連載漫画みたいなもの。毎週山場があり、自分が出ない時もある。でも皆の中に主人公がいるのが大事』と、出演しない時も現場に顔を出す事も多い。シャーロットさんも『安心して出来るのは彼の存在のおかげ』と言っていますよ。主人公の亀山政春はニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝さんをモデルとしていますが、脚本家が玉山の演技を見てイメージを膨らませ、色付けしたんです。それが魅力的だから、他の登場人物も活きてくるんですよね」(テレビ関係者)

 共演の堤真一も玉山について、

「クールな印象だったのが、明るい演技も出来て幅が広がった。大河主演も近いな」

 と太鼓判を押しているという。

「実際、NHK大河ドラマには『天地人』『八重の桜』と出て実績がありますからね。可能性は高いかもしれません。玉山は182センチと高身長ですが、実は顔が大きいんです。時代劇では顔が小さくて足が長い人が鎧姿になると、違和感があるんですよね。その点、玉山は本当に良く似合います。また、彼は50代以上からの知名度は低く、イケメンの役で女性人気があったものの2012年に結婚し、子供もいます。それが朝ドラ出演で劇的に上の世代への知名度が上がり、好青年の印象で方向転換にも成功。朝ドラは海外でも放送されていますが、シャーロットさんのおかげで視聴率がいい。それで『あの男性は誰だ?』と、玉山のことが話題になっていますよ」(前出・テレビ局社員)

「マッサン」での活躍で、玉山の顔は大きく売れたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
5
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”