芸能

麒麟・川島明「テレビ出演数No.1」で年収2億円超を稼ぐ「2つの理由」と「コワモテ男を撃破」秘話

 お笑いコンビ「麒麟」の川島明が「2023年テレビ番組出演本数ランキング」(日本モニター調べ)で1位に輝いた。朝のバラエティー番組「ラヴィット!」(TBS系)を帯で月曜から金曜までMC出演していることが大きく、586本を稼いだ。なぜここまで川島が起用されるのか。テレビ制作スタッフが言う。

「まずひとつは親しみやすく、スキャンダルが皆無であること。妻と子供を大事にする家庭的なイメージがついているので、朝の番組で視聴者に安心感を与えています。もうひとつは、場を読むことができ、他の芸人を転がして話を回すスムーズな番組進行はもちろん、ひな壇ポジションでツッコミを入れて盛り上げることもできる能力ゆえ。制作スタッフからの信頼は厚いですよ」

 川島は2006年にテレビ番組で出会った眞鍋かをりと交際。熱愛を認めて順調な交際ぶりをたびたび明かし、結婚寸前といわれたが、2011年に破局した。

 現在の妻とは、どこで知り合ったのか。新宿の居酒屋でコワモテ男性にナンパされ、絡まれているところを川島が助けたことがきっかけで、交際に発展。結婚に至ったという。

「レギュラー番組8本を抱え、そのうち半分以上がMCと、繁忙を極めています。ギャラはテレビ出演だけで年間1億5000万円オーバー。イベント、イメージキャラクター出演などを含めると、年収2億円超を稼いでいるといわれます。ストレス発散法は競馬。酒を飲みながら競馬新聞を読んでいるのが至上の時だとか。出演本数と収入が増え、妻にも文句を言われることなく、競馬をふんだんに楽しめるようになった」(芸能ライター)

 朝の顔として、出演本数で芸能界の天下を取った川島。人気が落ちる兆候はなく、しばらく時代は続きそうだ。

(佐藤恵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ