芸能

相武紗季 官能ミステリーで演じる「ドロドロ絡み」で女優の意地見せた?

20140108h

 NHK朝ドラ「マッサン」でヒロインへの「イビリ役」が好評だった相武紗季(29)。来年早々のドラマでは一転、ドロドロの愛欲シーンを演じるという。

「からみ合う手と手、脚と脚。時折漏れる節子の湿った息づかい‥‥」

 2月21日にスタートのWOWOW連続ドラマ「硝子の葦」のワンシーンである。原作は同名タイトルの官能ミステリー。北海道の釧路を舞台にしたドラマで、相武は母親から虐待されて育った節子を演じる。

 原作で、相武は高校時代に、母親の愛人である男性に抱かれる、いや抱いてしまう。相武から関係を持ちかけられ戸惑う男性に、

「したいから誘ってるだけ」

 と答えるのだ。そして母娘両方を抱いた男に、

「こういうのって、親子何とかって言うんでしょう」

 とつぶやくのだった。

「こんなに肌を露出するのは初めて」

 とインタビューで答えた相武だが、愛欲シーンはこれだけではない。その男と結婚後、会計士と不倫の関係になるのである。ドラマ制作関係者が明かす。

「複数の男とドロドロの絡みを繰り広げる役です。撮影では素肌に張りつくタイプのインナーでバストトップを隠し、ほぼ全裸で挑んだそうです」

 デビュー直後は鳴かず飛ばずで、制作サイドなどから、

「これで売れなかったら“脱ぎ”の仕事しかない」

 とまで言われた時期もあった相武。売れて脱いだことで、女優としての意地を通したことになる。

 今回は誘拐と殺人を犯し、焼身自殺を図る激しい役だが、相武本人にも激しい一面があるという。

「8年前くらいですかね。地方ロケで彼女と一緒になった同年代の女優が相武にチクリとやられました」(ドラマ制作関係者)

 その女性はぽっちゃり体形で悩んでいたという。そんな彼女に向かって相武はこう言ったという。

「○○ちゃん、本当にスタイルいいよね! 何着ても似合うでしょ(笑)」

 言われた本人はその場で号泣し、現場は騒然となった‥‥。

「いいかげんな仕事が許せない性格のようです。撮影などが遅れても『何でよ~』とイライラしてスタッフに詰め寄ることもあります」(ドラマ制作関係者)

 次はきっちりとバストトップを解放するか。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
2
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
3
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり