芸能

矢口真里 エロ路線で売り込むもオファーはさっぱり?

20150101_08uu

 芸能活動を再開しても矢口真里(31)の周囲には寒風が吹き荒れている。仕事のオファーはほぼゼロ。生き残りのため「エロ路線」や不倫騒動の「切り売り」にシフトチェンジを始めた。

 ナインティナインの岡村隆史(44)が進行役を務めるインターネット番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」(14年12月10日から配信)でバラエティ番組に復帰した矢口。

 共演者たちから長期休養していた時の話や、男のタイプなどについて聞かれると、

「A5ランクの黒毛和牛の牛タンを食べていた」

「背の高い、カッコイイ人が好き」

「今、性欲強そうって見られていますよね。それでいきます!」

 などと吹っ切れたように語り、14年の裏流行語となった「ピストン矢口」の本領を発揮。

「よゐこ」の濱口優(42)が「モーニング娘。」の「恋のダンスサイト」の歌詞に出てくる「セクシービーム」の新バージョンを要求すると、矢口は両手で胸を触りながら、

「心のクローゼットを開けて、コリコリコリ、セクシービーム!」

 とエロ光線を発射したのだった。番組の後半で、作家の岩井志麻子氏(50)が登場すると、持参していた女性向けオモチャに触れ、

「あっ、すごい‥‥」

 と、頬を紅潮させるのだった。

 芸能界で活躍していた時には見せなかったエロキャラ解禁。だが、「そこまでしなければならない理由がある」と言うのは、バラエティ番組の制作スタッフ。

「約2カ月前に、『情報ライブ ミヤネ屋』で芸能活動を再開したが、オファーは特番の出演が決まったぐらい。所属事務所の営業担当者が復帰に合わせてテレビ局に売り込み攻勢をかけたが、局側は矢口にばかりスポットが当たり、番組やスポンサーにメリットがないとして断ったのです」

 ネット番組での発言も逆風になっていると、制作スタッフが続ける。

「『ミヤネ屋』では、『離婚する際に(元夫の)中村さんと互いのプライベートは口外しない』と約束していたとして、不倫騒動の中身は黙っていた。それなのにネット番組では『修羅場だった』などと暴露したため、ミヤネ屋側のスタッフがおもしろく思っていないようです」

 元モデルの梅田賢三とは都内のマンションで順調交際が続いているが、仕事では元夫との約束を破ってまで「切り売り」するも、復帰の皮算用は思惑どおりにならなかったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
3
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
4
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)