芸能

矢口真里が「夫に怒られる」意外すぎる趣味を告白!慣れた手付きでブツを穴へインすると…

 タレントの矢口真里が4月23日、自身のインスタグラムを更新し、意外な趣味を持っていることを告白した。

 矢口はその趣味にどっぷりとハマり、かなりのお金をかけているという。あまりにやりすぎて「おとうちゃんからそろそろ注意されそうです」と明かした趣味は、なんと「オンラインクレーンゲーム」。

 オンラインクレーンゲームは、インターネットを介してクレーンゲームを操作し、ぬいぐるみを取るサービス。コロナ禍になり実際の店舗に行くことができなくなってから、人気が出ている。矢口の腕前はかなりのもので、家がおもちゃとクッションだらけになっているとか。

「矢口はビジネスオタク扱いされることがよくあります。漫画好きをアピールしても『それほど詳しくない』と言われたり、ゲーマーであると明かしても『本人が思っているほどうまくない』とニワカ扱いされがち。ところが、クレーンゲームに関しては本当にやりこんでいて、腕前は確かですね」(芸能ライター)

 おもちゃをゲットする様子を映した動画を、10本も公開。そのどれもが上手にぬいぐるみを穴に落としているのだ。ゲームライターも太鼓判を押す。

「ぬいぐるみを落とした動画を見ると、ブツの重心をしっかりと見極めて適切な場所にクレーンを配置しています。この判断はなかなかのもの。また対象をつかんで落とすのではなく、揺らして穴に入れる高度なテクニックも駆使していますね。アニメやゲームはニワカかもしれませんが、クレーンゲームの腕前はガチだと思います」

「ひっかけて落とす」のが得意とは、なんとも矢口らしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
2
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
3
ボクシング・フェザー級「井上尚弥2世」体重超過の大失態に「ライセンスを停止せよ」
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」