芸能

愛犬の死をきっかけに急接近! 竹野内豊と倉科カナ、「17歳差婚」の行方

20141226takenouti

 自慢のロングヘアをバッサリ切って話題を呼んでいる女優の倉科カナ(27)。もしや、失恋! と喜び、いや勘違いしたファンも多かったとか。

「1月から始まるドラマ『残念な夫。』(フジテレビ系)の役作りで、小学生以来のショートカットにした姿がブログにアップされ、話題を呼びました。10月に交際宣言した竹野内豊(43)とは、順調そのものです」(女性誌記者)

 二人が交際するきっかけになったのが、12年の春に共演したドラマ「もう一度君に、プロポーズ」(TBS系)。倉科の一目ぼれから始まったと言われている。

「普通なら、ドラマが終わったらそれっきりになるものなんですが、翌年、竹野内が飼っていた愛犬が亡くなり、やはり犬好きで動物看護師を目指したこともある倉科が、献身的に尽くすうちに、どうやら大人の恋に発展していったようです」(前出・女性誌記者)

 倉科の熊本の実家はブリーダーをしていたこともあり、竹野内の愛犬の死が二人の距離を急速に縮めたようだ。しかし、それだけではない。

「14年の4月には5億円の豪邸を建てて、両親を呼び寄せて一緒に暮らし始めた矢先にお父さんが亡くなり、竹野内もショック受けていました。そんな不幸があって心配をかけた母親には、結婚して安心させてあげたいという思いが強くなったようです。倉科は若いのに料理が上手なことで知られています。しかも、南蛮漬けや筑前煮といった和食が得意。これなら、嫁姑の仲も上手いくともっぱらの評判です」(芸能プロ関係者)

 17歳の年の差を乗り越えての結婚となるか、注目が集まっている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”