女子アナ

テレビ東京「旅番組」に女子アナ出演の可能性浮上で「田中瞳」待望論と「伝説のワキ汗」再現

 ついに旅番組ファンの夢が叶うかもしれない。それは「テレビ東京女子アナの出演」だ。太川陽介の「バス旅」など多くの旅番組を持つテレ東だが、これまで女子アナが登場することはなかった。それが変わるかもしないのである。

 7月10日の「水バラ」(テレビ東京系)で「ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」の第20弾が放送されるにあたり、鉄道チームの村井美樹が「伊集院光&佐久間宣行の勝手にテレ東批評」に出演し、番組の宣伝を行った。

 村井がこれまでのエピソードを明かして盛り上がると、アシスタントMCの池谷実悠アナに「バスVS鉄道」を見たことがあるのか問いただす。見たことがないという池谷アナに佐久間が「1回さ、出ればいいじゃん」と出演を提案。村井が「ぜひ出てください」と畳みかけると、伊集院は「局アナ出たことないね。根性叩き直してもらえばいいじゃん」と出演を勧めたのである。局アナが旅番組に出る可能性を高めたといえよう。テレビ誌記者は今後、十分に期待できるとして、次のように話すのだ。

「伊集院が言うように、旅番組に局アナが出たことはありません。なぜかといえば、テレ東旅番組の女性ゲストは人気が落ち着いた人物を起用し、その人選も番組の売りのひとつになっていたから。ただ、最近はそんな人選が少なくなっていますし、今回のトークをきっかけにして、局アナ起用が実現するのではないでしょうか」

 実現した場合、ファンが出演を待ち望むのは田中瞳アナだろう。彼女は「モヤモヤさまぁ~ず2」でロケに慣れており、趣味は散歩という、バス旅にぴったりの女子アナだ。太川の歩きについていけるか、見ものである。

 そしてもうひとり、出演してほしい女子アナとして、テレビ誌記者は報道局に所属する大江麻理子キャスターの名前を挙げた。

「彼女も『モヤさま』に出演していたことがあり、ロケには慣れています。忘れられないのが、暑い日のロケで豪快にワキ汗をかいて、衣装の両ワキをぐっしょりと濡らした回です。バス旅で長距離を歩けば、伝説のシーンの再現があるかもしれません。現在はアナウンス部の所属ではなく報道局員なので、ハードルはありますが…」

 どうにか実現させてくれないものか。

(鈴木誠)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
2
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」
3
【専門計測値で判明】12球団で最も本塁打が出やすい球場は「甲子園の4倍」のココだ!
4
「元祖SNS炎上妻」騒動もあったけど…広島カープ・小園海斗が4番で成功した「最大の要因」
5
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」