芸能

「アド街」新司会に抜擢!V6井ノ原にあって峰、薬丸にない“ある力”とは?

20150328inohara

 テレビ東京の人気番組「出没!アド街ック天国」の新司会者にV6の井ノ原快彦が抜擢された。約20年間、放送1000回を機に降板した愛川欽也に代わり、4月4日放送から登場する。

 この起用を受け井ノ原は、「一ファンとして見ていた番組の話が来るなんて、スゴいこと。やらせていただけるのでしたら、そんなうれしいことはない。とにかく気合が入っています」とコメントした。

 愛川の後釜については、レギュラー陣の峰竜太や薬丸裕英の名前も挙がっていたが、井ノ原に白羽の矢が立ったのはなぜか。芸能ジャーナリストがその理由をこう話す。

「『アド街』のプロデューサーが話したように、番組の若返りを図ったのでしょう。また、井ノ原は、NHK『あさイチ』で司会者としての評価が高い。特筆すべきは、井ノ原の“フォロー力”です」

 共演者の発言に対しフォローする力は、峰や薬丸にもあると思うのだが、

「たとえば、有働由美子アナに対する意地悪な質問にも、柔らかではあるがキッパリと苦言を呈する。また、大御所のタモリから『朝ドラの感想を言うのはムカつくのでやめて』と言われた時も、『僕が言ってることと、タモリさんの感想が違うからじゃないかな』と、やんわりと一蹴。どんな大物にも臆することなく、言うべき時はキチンと言う潔い姿勢は、井ノ原がただの聞き上手なだけではないことの証明。このような“フォロー力”は、スーパーサブに徹してきた峰や薬丸にはありません」(前出・芸能ジャーナリスト)

 番組MCとして頭角を現してきた井ノ原。将来、ジャニーズの先輩・SMAP中居を超える名司会者として活躍できるか、注目したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)