芸能

キャンディーズ「春一番」が解禁!「日本の放送禁止歌」00年代編…長渕剛の過激なアメリカ批判

20150429kinshi_d

 アメリカの対テロ・アフガン戦争をテーマに、長渕剛が02年に発売したのが「静かなるアフガン」だった。

「歌詞の中の『アメリカが育てたテロリスト』といったアメリカを批判する過激なフレーズがズラリと並び、ほとんどの局で放送禁止となりました」(音楽ライター)

 aikoも紅白出場時に、「ボーイフレンド」の歌詞中の「テトラポット」が登録商標ではないかと問題になった。

「しかし、商標は『テトラポッド』で歌詞を変更せずに済みました」(音楽関係者)

 また、ハイウェイ61の「サヨナラの名場面」は、

「中島みゆきの『ファイト!』に類似していると騒動になり、のちにシングルとこの曲を収録したアルバムの発売中止を発表しています」(前出・音楽ライター)

 ほかにも、シーモネーター&DJ TAKI‐SHITの「半熟ラバーズ」は、名前のとおり下ネタの歌詞が不適切であるとして、多くのラジオ局で放送禁止に。サザンオールスターズの「TSUNAMI」も東日本大震災の被災者の気持ちを最大限考慮するとして、放送自粛されたが、現在は放送されている。

 音楽は作った人の主張を乗せたアート。なんでもかんでも規制せず、その思いをよく汲み取ったうえで、どこに問題があったのかをファンが納得する形で提示してもらいたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
2
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
3
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
4
真矢ミキ、渦中の千原せいじの話題を吹き飛ばした「胸のナマ渓谷」見せ!
5
ピエール瀧に続く「薬物芸能人」の“名前”リストを一挙公開する!