芸能

独立騒動の能年玲奈に洗脳夫婦の陰?(1)“生ゴミ先生”と呼ぶ人物との関係

20150507_14a

「あまちゃん」のBS再放送が好調だ。対照的に、主演の能年玲奈(21)には暗雲が漂っていた! 能年には事務所独立の動きがあり、裏には“黒幕”と言われる男女の存在があったのだ。

 その男女とは神崎正臣・滝沢充子夫妻。

 滝沢氏は劇団を主宰する演出家で振付師。能年の所属事務所が、能年の演技指導を依頼したことで2人は知り合った。能年は滝沢氏を「生ゴミ先生」と呼ぶが、その由来は、滝沢氏が能年に対して放ったひと言がきっかけだ。

「あなたはこの仕事をしなければ生ゴミね!」

 当初はショックを受けた能年だったが、そのとおりだと自覚し、以来、滝沢氏を演技の師と崇めている。

 まず相手を貶めることから始め、いったんパニック状態にしてから尊敬や信頼を得る──。TOSHIの「化け物アゴ男」呼ばわりを彷彿とさせるような“洗脳”エピソードだ。

 神崎氏は85年に漫画家としてデビュー。86年SF漫画「重機甲兵ゼノン」がヒットしたが、以降ヒットに恵まれていない。そんな神崎氏は「あまちゃん」がブレイクした頃からツイッターで能年の所属事務所批判を繰り返した。一昨年8月には、

〈19歳を19時間労働で月給5万契約でそいつの著作権肖像権も雇ってる会社の権利だから払う必要はないって言い張るとんでも会社はどんな罪にとわれる?〉

 と、給料暴露とも取れる過激な投稿をしている。

 昨年の「FRIDAY」3月14日号には能年と神崎・滝沢夫妻が仲よくアウトレットで買い物をする姿も掲載されており、三者の関係は家族ぐるみで、公私にわたるものだったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
坂本勇人スキャンダルでも懲りず…巨人「女性暴行」メジャー追放投手を獲りたいって!?
2
「松本人志はすでに終わっている」ケンコバ元相方が痛烈コキ下ろしの「分析力」
3
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
4
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
5
「日本ハムは今年も最下位になる」高木豊のダメ出しVS新庄監督…ガチンコ激突の行方